矯正治療開始までの流れ

2017年6月14日 (水)

<矯正治療の相談・検査・治療の流れ>~その④矯正検査

それでは、歯型を採り、作成する歯列模型についてお話したいと思います(*'ω'*)!

3

そもそも、なぜ写真も撮るのに、歯型までとるのか?とうことなのですが・・・。まずは石膏模型についてちょっとだけ説明します♬

Img_6681_3

歯型をとったら、その型に石膏を流しこみ、石膏模型を作成します。

そのままでは弱いので、保管に耐えられる石膏模型にしてから分析を行います。

Img_6688石膏模型は、歯列の幅を測定したり、歯の大きさ、形を確認するために必要なのです(*'ω'*)!


治療に使用する装置の設計、ブラケット装置をどの位置につけると、一番よいのか?

様々な角度から分析を行います。____03122016_144150上の患者様の昨年12月の写真です。

____13062017_181639_3

昨日、上のブラケット装置を撤去して保定を開始しました。下の前歯の装置はもう少しで撤去になります。

歯を動かし始めたのは、去年の5月6日ですから1年ちょっとですね。Ⅰ期治療は症例にもよりますが、1年から1年半程度で終了する場合が多いかと思います。

そして、こちらがシュミレーション模型(セットアップ模型)です。歯を一つ一つ模型から切り離して、並べます。

レントゲン写真で根っこの向きを確認して並べてみると、長い年月をかけてすり減った歯の形をわずかに修正する必要がある場合もあります。

このようなレントゲン分析値、レントゲン写真やお顔の写真、歯列模型をみながらシュミレーション模型(セットアップ模型)を作ります。

歯の予定移動量を明確に記録として残したい場合は、半分だけシュミレーションする場合もあります。Img_6696_2
明日は写真撮影とスマイルフォトについてお話します♬

ではまたあした(*'ω'*)♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

<矯正治療の相談・検査・治療の流れ>~その③矯正検査

おはようございます!今日はちょっと曇り空の秋葉区ですcloud(・ω・)cloud

今日もさつき野歯科の矯正検査についてお話したいと思います♬

シュミレーション模型(セットアップ模型)についても後程ご紹介しますが、レントゲン検査について、もうちょっと詳しくお話したいと思います。専門的なお話になるかと思いますが、わかりやすく説明したい思います(*'ω'*)flair

小児矯正を行う際に、成長の度合いを確認するのに必要なレントゲンが

____10022010_172308_2

こちらの左手レントゲン写真です。

____18122010_121749

これが、上の写真から10か月後に撮影したレントゲン写真です。左手の親指の付け根に、小さな豆型の骨(白い小さなものが写っています!)が出来たのがわかりますでしょうかflair

これらのレントゲンは必ずしも初診検査時に行うものではなく、必要性と時期をみて行う検査です。(検査料金には、治療の過程で行うすべての分析費用が含まれます。)

Img_6658撮影したレントゲンは、骨年齢評価システム(CASMAS)でコンピュータ分析を行います。

Img_6662

いつ、身長が伸びだすのか、全身成長の発育度合いを見極めないと、矯正治療を開始できない場合もあります。成長によって、顎の位置が変化することをしっかりと把握することがとても大切なのです。

<詳しく検査を行い、その結果を治療計画に生かすことが大切>だというのが私の考えです。

そんな訳で、詳しく検査を行います。

Img_6338
待合室の症例集に出してある、この記事についてのご質問も多いのですが、左手のレントゲン分析についての必要性は上記の通りです。

詳しく検査することで、その結果を治療に反映させ、治療期間をできるだけ短くできるように治療計画を立案します。

<矯正治療は最高の笑顔を手に入れるための有意義な道草であってほしい。>というのが当医院の矯正治療の診療理念です。

<道草>ですから、あまり長いのも、先が見えないもの困ります。そんな気持ちで治療を行っていますshine

次回はシュミレーション模型(セットアップ模型)をご紹介します!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年6月13日 (火)

<矯正治療の相談・検査・治療の流れ>~その②矯正検査

矯正治療は、外科手術が必要な場合や先天的な問題がある場合を除いて自費になります。

矯正相談も、矯正検査も歯科医院ごとに料金設定にも違いがあります。さつき野歯科の矯正検査料金は7万円(税抜き)です。

どんな検査をするのか、詳しくご紹介していきます(・ω・)!Img_6639

骨格的な左右のズレがないか、またかみ合わせの高さのズレがないかなどを分析するために必要なのが正面からの規格レントゲン写真です。

側方からの規格レントゲン写真によって、顎の位置、歯の位置、などを詳しく分析します。

このような歯型もとります。歯の型どりをするのはそのためです。レントゲン分析を行う際にも、模型をみながら様々な観点から分析をします。

Img_6636_2これをトレースといいます。

以前ご紹介したCT撮影も、矯正検査で行います。お子様の場合は、必要な時期に撮影します。

Img_6648_2

気道の状態や歯と骨の位置関係、乳歯と永久歯のはえかわりに問題がないか、通常のレントゲンで判断しにくい部分もはっきりわかるようになりました。____12082011_191120

何年か前に、とても悩んだ歯の根の位置コントロールです。

____05112011_100619


この曲がっている上の5番目の歯の根っこは、上顎洞という骨の部分が固いために、うまく成長できなかったと考えられます。

____03122011_092955

CT撮影を行って、3次元的に根っこと骨の位置がわかれば、もう少しだけ治療期間を短縮できたかもしれない。と今になってみると、正直思います。

結果として、歯根吸収を生じることなく、治療を終えることができましたが、CTの必要性を痛感した治療でした。Img_6646
通常のレントゲンでは知りえない情報をもとに、治療期間、その必要性についてじっくり検討していきます。

今日はレントゲン検査についてお話しました。もっともっとご紹介したいことはたくさんありますhappy01明日は、模型分析、シュミレーション模型(セットアップ模型)についてお話する予定ですのでご期待くださいheart04

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年6月 9日 (金)

<矯正治療の相談・検査・治療の流れ>~その①矯正相談

6月になりました♪今月は皆様から一番多い質問をピックアップしてお伝えしてきたいと思います(^^)/

今回は、矯正治療開始までの流れについて詳しく説明していきますloveletter

「矯正相談、受けたいのですが、どのくらいの時間がかかりますか?」というご質問もありますし、「相談した日に検査ってできますか?」というご質問もあります。

当医院のパンフレットの下段に矯正治療の流れを簡単にご紹介しているのですが、Img_6613_3

<矯正相談>は矯正治療の一番最初のステップです。お口の中の状態、お顔の状態を診せていただく時間になります。


かかる時間はだいたい30分程度、相談料は3000円(税別)になります。

そもそも、どこが気になるのか、お口の中を診せていただいて、現状を矯正カルテに記録します。成長期のお子様の場合にはご両親の歯並びの状態も参考にお伺いします。

歯並びと、歯並びに関連したお身体のことを詳しくカルテに記録していきます。喘息・アレルギーの有無、特に鼻炎の有無など・・・。口呼吸のある場合は、それが習慣性のものなのか、鼻閉(鼻がつまってる状態)のため鼻呼吸がしにくいのかどうか?など、色々な問診事項がありますflair

その後、少しお時間をいただいて、当医院で治療された方の中で使用許可をいただいている患者様の写真やレントゲンをご用意して、大まかにどんな治療をして、どのような経過で改善されるのか?を説明させていただきます。Img_6616

例えば、なかなか乳歯が抜けたのに、永久歯が出てこない・・・。という場合(前歯や犬歯の場合が多いですね)。

治療前後、経過をご説明させていただきます(・ω・)!

Img_6620
個人差はありますが、大まかな治療期間、費用をご説明させていただく時間です。

矯正相談では、気になること、治療に通う場合のご都合など、なんでもお話していただけると嬉しいです。

ちなみに、相談のアポイントは30分枠でお取りしているので、検査は別日になります。検査にはどのくらいの時間がかかるかも、相談時にお伝えします。

現在は土日、夕方のアポイントが取りにくくなっており、なかなか検査の60分枠、90分枠が取りづらいのですが、検査を2回に分けて行うことも可能ですのでご相談下さい。

次は当医院の<矯正検査>についてお話しますhappy01

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ