« プロケアとホームケア | トップページ | ブラックトライアングル »

2023年7月12日 (水)

<奥歯のかみ合わせを大切に考える矯正治療>

Img_4371
 矯正治療は、より健康になるための治療です。長い人生、自分の歯でしっかり食べ物をおいしく食べるためには、奥歯のかみ合わせがとっても!大事です。

7番目の歯が左右両側でかみ合っていないと、その分6歳臼歯(第一大臼歯)にかかるかみ合わせの負担が大きくなります。前歯だけではなく、奥歯のかみ合わせが大事なのです。

Img_4370

アイテロ5DとCTを導入し、当院では治療計画の立案の際にはデジタルセットアップを行っています。デジタルセットアップを行う際には、CT画像を様々な角度から分析して、歯の移動量を決めます。


Img_4385 Img_4387

 

 

読影する角度、枚数は症例によって異なります。今回は、かみ合っていない7番目の歯をすぐに移動させた場合、骨の中の親知らずにぶつかって、歯の根っこを傷つける恐れがあることがわかりました。

 

診断の時には、下のようなわかりやすい画像で説明します🔍
親知らずは、すぐには抜歯しないこと・・・。専門的な話になりますが、最大の固定を行う必要がなく、少し6番目の歯を前方に移動させてから7番目をわずかに手前にひっぱりつつかみ合わせを治していくこと・・・。親知らずは、その過程で少し出てくることが予測されるため、その分抜歯が楽になる可能性もあること・・・。

わかりやすく説明するために、準備に時間もかけます。教育実習に行った患者さんが「授業をまとめるのって、大変だった・・・。」と言っていましたが、よくわかります(^^♪説明する、わかりやすく、楽しく聞いてもらうのって ・・・なかなか試行錯誤しますよね♪

Img_4380
虫歯で奥歯を抜かなければいけなくなった・・・。奥歯がちゃんとかみ合っていない・・・。親知らずが出てきたのかかみ合わせが変わってきた・・・という場合も矯正歯科にご相談ください。いつかの写真が出てきました・・・。歯の位置は3次元でみると本当によくわかります!できるだけ皆さんにわかりやすくお伝えできるように、今日もいろいろ分析をすすめ、診断書をつくっていきます✨

Shoy2250しばらく、忙しさにかまけてブログの更新が滞っておりましたが、またポツポツと書いていきますのでよろしくお願いいたします(^^♪

« プロケアとホームケア | トップページ | ブラックトライアングル »