« 歯科衛生士情報室 | トップページ

2020年10月13日 (火)

目立たない矯正治療とスマイル

今日インビザラインの新しいポスターを待合室に掲示しました。ここ数年マウスピース矯正をご希望する方が増えてきています。さつき野歯科・矯正歯科医院では目立たない矯正治療として、インビザライン、ホワイトワイヤー、舌側矯正から選択できます。
Img_0053_20201013100401こちらのパンフレットは、当医院で採用している表側のホワイトワイヤーオプションのブラケット装置のものです。
Img_0055
「矯正治療のとびらを開けようよ。」って、なんだかワクワクしますね。なんと、このパンフレットを開くと・・・!
Img_0056
スマイルがとっても素敵!こちらのブラケットはアメリカ製で、光を取り込んで歯の色となじんで目立たない特質をもったものなのです。
ご希望の方にはパンフレットを差し上げますので矯正相談時にお申し出ください(・ω・)!
Img_0050_20201013101001インビザラインも人気です。ただし、1日20時間の装着は必要・・・。ちゃんと装置の装着を習慣化できることが必要です。
でも、逆に考えると、1日4時間は自由に歯磨きして、食事も制限がない、ホワイトニングもできる。というメリットがあるんです。
どの矯正方法が一番合っているか。症状によってはワイヤー矯正をお勧めする場合もあれば、歯ぎしりやくいしばりのある方にはインビザラインが望ましい、という場合もあります。費用的にはどうか?治療期間はどのような差がでそうか?など、率直にお話しますので、お気軽になんでも質問してくださいね♪(*'ω'*)♬
それではまた(^^)/

« 歯科衛生士情報室 | トップページ