« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月31日 (火)

ハッピー、ハロウィン!のお弁当です(*'ω'*)!

Dsc07540
今朝は、4時起きでした(*'ω'*)!

なぜか?と言いますと・・・♫今日は長女の遠足(?)で、お弁当だったからです・・・。

しかし、昨日は家事をしないで眠ってしまいまして、おそろしいことに!食器洗いからスタート・・・。

手抜きをして、カットされているかぼちゃを買いました(*'ω'*)!

Dsc07538
うずらの卵ゆでて、ハンバーグを作って!Dsc07547


もう、このあたりから、雑になってきます。残った分は、夕ご飯にも食べる予定・・・。

一応、ハロウィンなので、かぼちゃを入れてあげたかったのです。本当は、コロッケとかにして、顔をのりとかで描いたら、もっともっとよかったのですが・・・。時間切れで、煮物になりました。そぼろ煮にしました♬

Dsc07548_2


フライパン、そして落し蓋・・・。速攻煮物の必需品です。なんとかできましたhappy01

Dsc07541見た目はかわいくないのですが・・・。今回は長女の大好きな<新保のこんにゃく>も買えて、煮物も美味しくできて、何とか、完成しました。長女も美味しそ~~!って喜んでくれて、とっても嬉しかったです♬

あとは🍙を1個作りました。時間が足りないから、今回フルーツはいらない。と言われたので、一応トマトちゃんを入れました。

キャラ弁とは程遠いのですが、一応、ケチャップは♡です(*'ω'*)♪

お母様方は、毎日お弁当を作っている方も多いのではないでしょうか?私は月に3回でも、ちょっと大変・・・。

明日は院内新聞の発行日です。<季節のアロマ~ハーブでごほうびティータイム>の今月のテーマは、バジル♬Dsc07555_3


こちらのフレッシュバジルで、お昼休みにバジルティーを淹れるのが楽しみです!

普段はいつもコーヒーなので、たまに飲むハーブティーが何だかとても新鮮な感じですshine

院内新聞は毎月発行していますので、皆さんお気軽に取りにいらしてください♫

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月28日 (土)

<小学生の反対咬合治療、今日装置を撤去しました>

Photo7月にご紹介した、比較的時間のかかる反対咬合のⅠ期治療、今日すべての装置を撤去しました。

Img_3217_3
Ⅰ期治療は、歯並びの土台作りの治療といえます。

治療期間中に、ずいぶん乳歯と永久歯の歯の交換もすすみました。

JⅠ期治療でも、今回の治療のように短期間、部分的にブラケット装置を装着する場合もあります。

今後は、しばらく保定装置を使用しながらの経過観察期間になりますので、これからの来院は3~6か月に1回になります(・ω・)!いままでは、だいたい月に1回の来院でした。

ハイチュー、今まで我慢していたので、今頃食べているかな?お菓子、みんな大好きですよね♪・・・と言っている私も大好きです。

しかし!砂糖の摂取量については要注意です。そして、甘い物を食べたら、必ずお茶を飲んで、歯磨きをしましょうflair

明日は休診日です。また月曜日にお会いしましょう!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月27日 (金)

今年はショパンを弾いています(・ω・)!

Img_7625

今日も夜になりました。

今日は金曜日!お昼休みはピアノのレッスンへ行ってきました。

一昨年から再開したピアノ、1年目はクシコスポスト、去年はきらきら星変奏曲、そして!

今年は何を選んだか?

ご報告がすいぶん遅れましたが、ショパンです・・・。Img_7624よくCMでも流れている有名な曲ですね。

今のところ、子犬のワルツという感じではなく、子犬の寄り道、のろのろな・・・。といった感じです。

でも、いいのです。1年かけて仕上げる大人のピアノです。発表会目指し、余力のある時に練習しています。

また経過をご報告します(・ω・)!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月25日 (水)

<反対咬合のⅠ期治療が終了しました>

Photo

初診時年齢は7歳1か月でした。

去年の9月に診断をして、今年の3月から治療を開始しました。

2上の2本の前歯の出るスペースも不足していました。1



上顎の前後的な位置にも問題があり、上顎の歯列を必要量拡大し、就寝時にも装置をつけて治療を行いました。

4



昨日の写真です。先月装置を全て撤去し、昨日はかみ合わせの安定をみて、写真とレントゲンの記録を行いました。(保定装置は今回使用していません)

9前からみた状態です。初診時と比較してみましょう!Photo_2
今回は前歯につけるブラケット装置は使用しませんでした。治療期間は、ちょうど半年でした。予定していた期間より短い治療期間でした。よかったですね♬8(*'ω'*)♪

上の前歯もきちんと並びました。2_2







治療時期を適切に判断することで、治療期間を短縮できたりします。

上の犬歯の場所に注意しながら、今後は永久歯のはえかわりの経過観察期間に入ります。

Ⅱ期治療は成長の状態を見ながら行いますが、おそらく中学生頃行うことになるかと思います。

反対咬合の治療といっても、上顎の位置、大きさに問題があるのか?それとも下顎の位置に問題があるのか?ということで治療方法も変わってきます。

的確な診断を行うためにも、細かな専門的な検査が大切になります。

今日は、矯正の装置をつくったり、診療をしたり、あっという間に午前の診療時間が過ぎました。今月ご紹介した埋伏歯の方もお一人、来月全ての矯正装置が撤去になります。・・・あっという間に、今年もあと2か月なんですねcatface

本当に寒くなってきました・・・。暖かい飲み物を飲んで、ほっとした時間も楽しい時期ですね(*'ω'*)!noodleラーメンも、美味しい季節・・・。ちなみに、私は水原のひさごのラーメンが大好きです!(遠いのでめったに行けないのですが・・・)

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月21日 (土)

学会へ行ってきました!

Img_7567

今年の学会も終わりました。

去年は試験を受けたりしてバタバタしていましたが、今年は発表しなかったので自由なスケジュールで勉強することができました(・ω・)!

来年か、再来年には、私も症例報告をしたいと思いますshine

今回の学会で、実感したのは、しかるべき時期に、埋伏歯についての確定診断を出すべきだということです。その時期が難しいのだけれど。

少なくとも、「全ての永久歯が萌出するまで経過をみる。」のではなくて、きちんとレントゲン撮影を行って「本当に全ての永久歯が自然に萌出できるのかどうか?」という判断が必要なのだと思います。

新潟も寒いですが、札幌の朝の気温は1度だったそうです!ダウンジャケットをもっていって大正解でしたhappy01

明日は日曜診療です♬

また時間を見つけてブログアップしたいと思います(・ω・)!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月17日 (火)

39歳からの矯正治療 その②・・・そして明日は北海道へ!

2


ブリッジ部分が気になることもあり、前歯の状態も気になっての矯正治療でした。

治療期間は3年と、比較的長期間の治療になりました。今日は、その治療経過をご紹介します。F上の写真の時点で、治療開始から1年4か月経過した時点です。骨の状態を確認しながら、無理のないように治療を進めています。K


治療終了時です。

矯正治療というと、装置を付けた状態の見た目も気になるところですね(*'ω'*)!

・・・どんな装置か見てみましょう!

ブラケット装置を装着した日の写真です。装置についているカラフルな小さなマークは、歯磨きするとすぐにとれます。____26032014_163036_2
当医院では、前歯にメタルブラケットは使用していません。この写真をみてもわかるように、そんなに目立たないんですよ(*'ω'*)♪このブラケットはクリップタイプなので、少しメタル部分がありますが、もっと目立たない標準的なブラケット装置もあります!(・ω・)!

____19072014_095234治療開始から4か月経過した状態です。____06122014_172514_2治療開始から8か月経過した状態の写真です。上の写真と比べると、ずいぶんワイヤーが太くなったのがわかると思いますflair

少し専門的なお話になりますが、奥歯は、太いワイヤーにならないと正確に移動させることができないのです。Q
上の写真と同じ日の上の歯列の状態です。まだ奥歯の移動は開始していません。ここから徐々に歯の移動を開始しました。K_2

歯の動きには個人差がありますが、歯を支える骨がしっかりしていれば、年齢に関係なく矯正治療は可能です。
Photo_2


初診時には、機能していなかった部分も咬合に参加することができました。

機能していない歯があるということは、その他の歯にかみ合わせの力の負担がかかることになります。

<歯の寿命を延ばす>、という視点からも、このような矯正治療についての理解が広がるように、私もがんばって情報発信をしていこうと思います(・ω・)!

なんと!明日の今頃は日本矯正歯科学会学術大会に出席のため、私は北海道へ向かっています。・・・明日、水曜日の18時から20時(結構遅い!)までの3次元分析(CT画像分析)のセミナーと、明後日、19日の9時15分からの<埋伏歯の診断と治療>のセミナーがとっても楽しみですhappy01

Dsc02336

去年の徳島はとても遠かったです・・・。北海道は、新潟空港から1時間10分ですよ(*'ω'*)!近い!!

1年は本当にあっという間ですね。去年は試験を受けたりして、ドキドキでしたが、今年は試験がないのでその分たくさん勉強してきますrun

←左が私、右が野田先生です!

また金曜日にお会いしましょう!新しいことを学んで、また日々の診療に生かしていきます!それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月16日 (月)

39歳からの矯正治療 その①

Img_7556


昨日の続きです(・ω・)!

3_3初診時年齢は39歳3か月でした。

2




この、メタル部分がブリッジでした。横からみてみましょう。9









この、横から見て、歯の色に塗ってあるメタル部分には歯がありません。6下の歯列ですが、かみ合わせの面に、かなりすり減った部分がありました。Photo



下から、前歯部分のかみ合わせをみてみると、かみ合っていない部分があります。

歯ぎしり、くいしばりの影響も認められました。(骨隆起といって、下の歯列の内側に骨の隆起ができています。)

くいしばりがある場合、矯正治療期間が長引くことがあります。B治療期間は約3年でした。

2_2




矯正治療前の状態です。K

そして、矯正治療後の状態です。

くいしばりがある場合は、特に注意深く治療を進める必要があります。

明日は治療経過についてもご紹介します!

今日は本当に寒かったですね(*'ω'*)!風邪をひかないようにご注意くださいcatface

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月15日 (日)

ブリッジ部分が気になっての矯正治療でした。

Img_7552


治療前後の歯列模型の比較です。

最近では、「ブリッジがあるけど矯正治療をしたい。」というご希望の方も増えてきております。

成人になると、ブリッジがあったり、神経の治療をしてある歯があったりします。Img_7556この模型の患者様は、初診時年齢は39歳3か月の男性です。患者様のご希望もあって、ブリッジ部分を矯正治療でスペース閉鎖した症例です。

歯の凸凹があったとのことで、かなり前に上下ともに2本ずつ、すでに他院で抜歯済みの状態でした。前歯がかみ合っていなかったので、奥歯に過負担がかかり、咬耗(歯が過度に削れている状態)が認められました。

明日から、詳しく治療経過をご紹介して行く予定ですhappy01

今日の日曜診療もあっという間に終わりました。埋伏症例の患者様も、順調に治療が進み、ほっとしました。

今週は、日本矯正歯科学会が札幌で開催されるため、18日の水曜日が臨時休診になり、ご迷惑をおかけいたします。いろいろなことを学んで、また日々の診療に生かしていきますのでよろしくお願いいたしますshine

それでは、また明日(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月10日 (火)

<生えるスペースを作っても、生える方向が変化しない場合>

____09042017_104333

右上の5番目の歯が<埋伏歯(まいふくし)>になっています。

CT撮影も行い、3次元的に歯の位置を確認した結果、自然に方向を変える可能性は無い。と最終診断し、開窓・牽引(かいそう・けんいん)という専門的な治療を行うことになりました。

問題は時期です。様々な事情、夏休みの生活なども考え、口腔外科の先生、ご本人、ご両親と相談し、夏休みの最後の週の一日、歯を牽引するための装置(リンガルアーチ)を1日で準備することにして、アポイントをおとりしました。

その日は、バンド(歯についている銀の輪っか)を一時撤去して型どりして、装置を制作し、夕方にもう一度来院していただきました。

9月の口腔外科日に、少し埋伏歯の周りの骨を削り、歯を牽引(引っ張る)ための装置もつけました。その日から牽引を開始しました。

____07102017_163140

牽引開始から、約ひと月経過しました。

設計にずいぶん工夫をこらして作った装置でしたが、ひと月の使用で終了になりました。

今月は、固いワイヤーに、さらに歯の方向を変える位置にフックをつけて、牽引を継続しました。(牽引の力は、毎回、ごく弱めに設定してあります。)

夏休みを思いっきり楽しく過ごし、お盆の御馳走も食べ、<8月の末からクリスマスxmasまで頑張る!>という治療スケジュールです。

牽引フックが付いていると、なかなか固いものは食べられず、我慢の時期になりますが、治療は順調に進んでいますcatface

クリスマス前には通常の位置まで歯の移動が進む予定なので、もうちょっと一緒に頑張っていきましょうxmas

xmas       shine        xmas       shine       xmas       shine       xmas                      

話はかわりますが、皆さん、連休は楽しかったですか?(*'ω'*)?

私は、院長が東京へ勉強に行ったので、1日目は子供たちと公園へ、2日目、昨日も高校1年生の時からの親友と、亀田公園へ!ターザンロープも堪能してきました。

運動については若干スパルタな私・・・。ターザンロープを教えるのに、子供たちには「手を離すな~~!下にワニがいると思え~~!!」と教えてきました。親友の息子くんにもそのように特訓。やっぱりすぐにできるようになりましたheart04

ターザンロープ、久しぶりだわ~といいながら、親友もやっていました。

秋の風は本当に気持ちいいですねcloudhappy01秋の公園、いいですよね~~happy01

今週も、楽しいことをみつけつつ、頑張っていきましょ~~!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月 7日 (土)

来年のカレンダーができました!

Img_7501


来年のカレンダーが出来ました!

こんなかわいいカレンダーです(・ω・)!癒されます・・・。くまたち、楽しそうですね(*'ω'*)♪Img_7505今年の4月から毎月発行している<Aromaもろもろさんの アロマ新聞>今月号でvol.7に!Img_7504

今月の待合室の香りはオレンジとリトセアのオリジナルブレンドアロマ・・・。本当に癒されます。

日々の生活で香りって、意外に大きな要素を占めるんだな~~。と、実感している今日この頃です。

明日から連休ですね!(院長は東京まで勉強会へ行ってきます(・ω・)!が、・・・私は家族サービスheart04高校の時の同級生とも合流してまたまた公園へ!の予定です♬)

今日も、もうすぐ滅菌時間に入るさつき野歯科・矯正歯科医院ですshine

また連休明けから、いろいろな矯正の情報をお届けしていきます♬

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月 3日 (火)

<埋伏歯(まいふくし)の矯正治療>

ここ数年、新潟でも「矯正は全ての永久歯が出てからと聞いたので様子を見ていました。」と矯正相談の時におっしゃる保護者の方が増えています。

実際に、矯正治療の必要な時期については、とても繊細な問題で、当医院でも矯正相談時に状態をみさせていただき、経過観察で治療を開始しない場合もあります。

(その場合、様々な可能性を説明し、経過観察の期間についてもできるだけお話するようにしています。)

逆に、矯正治療の時期を逃してはいけない症例もあります。今日は埋伏歯が影響して、他の歯に大きなダメージを与えたケースについてお話したいと思います。Photo

初診時年齢は13歳0か月でした。全ての永久歯が萌出しています。左上の犬歯(前から3番目の歯)がありません。

レントゲンでみてみましょう。____10052014_151823

このように、横に倒れた状態で埋伏(まいふく)していました。

2番目の歯の根にぶつかっており、2番目の歯は長期の保存が厳しいと考えられました。K

幸いなことに、上顎の骨がまだ癒合しておらず、急速拡大装置が使える状態だったため、急速拡大装置も併用して治療を行いました。____02032016_164945



なんとか、埋伏歯を本来の位置へ移動させることができました。(様々なフォースシステムを考え、悩みながら治療を行いました。このような症例を診断する時期は、夜中に目が覚めるとレントゲン画像がすぐ頭に浮かぶのですcoldsweats01

この後、犬歯の移動が可能になった時点で保存が難しいと判断した2番目の歯の抜歯を行いました。(抜歯したスペースは、矯正治療によって閉じていきます。)

このような治療が当医院でも年々増えていることに、<的確な時期に行う矯正治療の必要性>がきちんと世の中に認識されていないのではないか。と感じるようになってきました。

矯正治療は<美容ではなく、医療>です。単に見た目をよくすることを目的としたものではなく、<より健康に生活していくための治療>だと私は考えています。

以上が、診療時間の合間にブログを書いていこう。と考えた理由です。矯正治療の様々な症例をご紹介していくことで、矯正治療はこんな感じなんだ!ということをお伝えできたら嬉しいです。

(日々の楽しいことの記録、皆さん新潟情報をお届けして、日々のちょとしたワクワク気分を!という目的もありますcatface

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

日曜日、日帰り温泉へ行ってきました!津川まで(・ω・)!

Dsc07489

先日の日曜日は、ちょっと遠出をして津川まで行ってきましたhappy01

日曜診療の日は、近場の公園に行くことが多いのですが、休診日の日曜日はずいぶん特別な感じです。Dsc07491

山が近い~!(山好きの私には、山の空気がまた嬉しいのですheart02

ここの温泉、身体がつるつる、すべすべになりますheart04温度も熱すぎず、こどもたちにもおすすめです。でも、床で滑りやすいのでそこのところ、要注意ですよflair
Dsc07505

温泉でのんびりした後は、実家へ!

実家近くのケーキやさん≪菓子工房、カシュカシュ≫のケーキでお茶時間♫Dsc07510
きれい!なかなか選ぶのが難しいです。Dsc07508




今回は選ばなかったけれど、毎年食べるモンブラン♬

くねくね、栗クリームのモンブランとちょっと趣が違いますが、こちらも美味しいですよheart04

明日は!いよいよお月見!十五夜です。晴れますように!そして、なんとか白玉団子を作る余裕が残っていますようにcatface素敵なお月見ができるといいですね♬

今週も、いろいろな矯正治療についてご紹介していきますのでご期待くださいshine

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年10月 2日 (月)

今日は<埋伏歯(まいふくし)>についてお話します!

A





初診時年齢は9歳2か月でした。反対咬合を主訴に来院されました。

8反対咬合も問題だったのですが、もう一つ問題がありました。

4_2
右側の前から5番目の歯が骨の中にあり、生えてくるスペースがない状態です。このような状態を<埋伏歯(まいふくし)>といいます。E



なにもしなくても、自然に乳歯から永久歯への交換が進めば理想的なのですが、なかなかそうならないケースもあります。今回がそのようなケースでした。Img_2900








部分的にブラケット装置を1年5か月装着して治療を行いました。Photo_29歳2か月から1年5か月治療を行い、その後取り外しタイプの保定装置を使用し、今は経過観察期間に入っています(現在12歳4か月です)

今ちょうど上下ともに12歳臼歯が萌出しているところです。全ての永久歯萌出後、仕上げの治療を行う予定です。(すでにⅠ期治療時に歯並びの土台作りの治療をしているのでⅡ期治療の期間はその分短縮されます)L_2

横の歯が機能的にかみ合っていない部分をⅡ期治療で改善します。

この症例は、今月の院内新聞でもご紹介していますのでご覧ください(・ω・)!

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ