« 目立たない装置で行う矯正治療、10か月経過しました(・ω・)! | トップページ | 治療経過を確認しています! »

2017年9月11日 (月)

矯正治療後の保定装置、いつまで使うか?

Dsc07396


昨日の空です(・ω・)!

昨日は日曜診療でした。

診療は9時からですが、実はですね、朝の8時から町内のみんなで公園の草取り・清掃up

公園もキレイになりました。

昨日の診療もあっという間に過ぎ、口腔外科の先生との埋伏歯(骨の中に埋まっていて、自然には出てこれない歯)の治療も行いました。

CT撮影をして、事前に装置を準備して、先生とも綿密に相談をしての治療でした。無事に終了してほっとしましたcatface

今年札幌で開催される日本矯正歯科学会でも、<埋伏歯の診断・治療>がひとつのテーマになっていました。当医院でも、埋伏歯の症例がとても多いです。私も、10月は札幌に行って、また勉強してきますrun

診療後は、こどもたちにせがまれ、亀田公園へ・・・。5時から6時すぎまで遊びましたheart04まだ日が長くてありがたいですねshineまた遊んでいるご家族もいっぱいでした。

車の窓を開けただけで、「風、きもちいーねー!!ママ、ありがとーー!!」なんて子供たちが言うんです。「ありがとう!」っていい言葉だな~~。それにしても、秋の風は気持ちいいな~~!なんて思いながら運転していました。

Img_6266

今日から、月曜日!また頑張っていきたいと思います(・ω・)!

それでは、<保定装置、いつまで使うか?>というお話をしたいと思います。

このお写真は、今日来院された患者様で、H27年の2月に装置を撤去してから、ちょうど2年7か月経過した状態です。

2
初診時の状態です。治療中の写真がこちらです(*'ω'*)♪Img_6026

上が裏側から、下は表側から治療を行いました。奥歯のコントロールをより緊密に行うために、見えない部分は上の歯列にも表側からも装置をつけています。

Img_5544正面からみた状態です。レインボー!

とってもかわいいですね(*'ω'*)♪

保定装置いつまで使うか?というお話にもどりますが、基本的には以下の通りです。

       ①装置を撤去して初めの1年は、歯磨き、飲食時以外は終日使用する。

       ②装置を撤去して2年目は就寝時のみ使用する。

       ③それ以後は就寝の使用を継続するか、週に何回か就寝時に使用する。

保定装置にもいろいろな種類があり、初診時の状態にも保定期間は左右されます。はぎしり、くいしばりのある方は、リテーナーの使用後、スプリント使用が望ましい場合もあるかと思いますflair

虫歯や歯周病でわずかに歯列にズレが出た場合、リテーナーがきつくなったり、合わなくなったりしますので、ご自分で歯列の変化にすぐに気付くことができます。

そんなことからも、リテーナーはずっととっておいて、時々使ってみるのが望ましいのです。

先日、海外で矯正治療を受けられた方が、保定装置の不具合のために来院されました。保定装置の使用期間については、先生から一生使うように指示されたそうです。(歯の裏側につける固定タイプの装置でした)

保定にもいろいろな種類があるので、一番使いやすいタイプのものを使っていただけるように工夫をしていますので、心配しなくて大丈夫ですよhappy01

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 目立たない装置で行う矯正治療、10か月経過しました(・ω・)! | トップページ | 治療経過を確認しています! »

成人矯正」カテゴリの記事