« 秋葉区の松月分店へ行ってきました! | トップページ | 休診日はいつもの事務仕事、掃除、そして五泉のエスマートへ! »

2017年4月12日 (水)

患者様への説明、あきらめない!ということが大事です(・ω・)。

Img_1336

昨日の診療のラストは左の写真の患者様のスプリントセットでした。

初めは、左下の歯に問題があっての来院でしたが、歯ぎしり、くいしばりの状態が顕著にみられたのでスプリント装置の使用が望ましいと判断し、治療をおすすめしました。Img_1329

「今まで、歯ぎしりしてるとか、くいしばってるなんて、誰にもいわれたことなかった・・・。」とのことでしたが、「歯ぎしりではこの場所まで咬みこんでいるんですよ・・・。」と、写真を撮らせていただきました。

Img_1324

下顎を前に出して咬みこんで、またこの位置までギリギリとくいしばりながら咬みこむ・・・

鍵と鍵穴が合うように、ピッタリと合う場所を見てくださいflairflair歯ぎしり、くいしばりをしている部分は長い年月をかけ、このようにすり減ります。

奥歯にご注目くださいflair。奥歯では咬んでいないので、かみ合わせの力は、前歯だけに集中します。

睡眠時なので、無意識の強い力がかかるのです。

Img_1334


そして、このように下の前歯はすり減ります。歯の先についている赤い色は、スプリント装置の当たり具合を確認するために咬んでもらう紙の色です。


「顎が痛くなったのは、固い物を食べたせいだと思うんだよ・・・。」「はぎしりなんて、してないと思うんだけどな…。」と言いながら、「やっぱり、そのスプリント、作ってください!」と前回お申し出があり、今回のセットになりました。

私は矯正歯科医の視点も含め、スプリント装置を設計しています。レントゲン、模型をみて、ブリッジのある方は、何が原因でブリッジになったのか?今その支台歯に過負担がかかっていないか・・・。

でも、「悪いところだけ、治したい。」というご希望でこのようなスプリント装置をご希望されない方も、それだけではなく、歯と歯肉の定期チェックをご希望されない方も中にはいらっしゃいます。

なかなか、説明が難しいですね。でも、説明はあきらめないことが大事です。

昨日は診療の後半で、「このお写真、他の患者様の説明用に院内新聞やブログなどで紹介させていただいてよろしいでしょうか?」とお聞きしたら「先生、俺の歯みたいなのって珍しいの~~?」とおっしゃったので「珍しくないんですよ!そこが問題なんですよ~~!」gawkと言ったら笑っておいででした。

説明、あきらめないことが大事。いつもそう思います。

今日は雨降りですねrainちょっと寒いけれど、元気にいきましょ~~run(落ち込んでいて元気が出なかったら、のんびり熱い飲み物でも飲んでほーーっcatfaceとしましょ~~catface

それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 秋葉区の松月分店へ行ってきました! | トップページ | 休診日はいつもの事務仕事、掃除、そして五泉のエスマートへ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事