« 桃の節句、私もなんとか、ちらし寿司を作ります(*'ω'*)! | トップページ | 上顎前突の矯正治療~成人矯正~ »

2017年3月 4日 (土)

Ⅰ期治療終了して、治療経過説明です。

院内新聞やHP、ブログに使用させていただいている写真やレントゲンはすべてご本人、保護者様のご了承をいただいておりますtulip

治療経過、治療結果を記録して保管することはとても大事なことですし、その記録をちゃんと説明することも大事ですconfident。今日は、Ⅰ期治療終了時の説明内容の一部をご紹介します。

Ⅰ期治療が終了しての治療経過説明です(・ω・)♪8


初診時年齢は7歳4か月で来院された男の子です。

9
上の前歯が一本反対に咬んでいました。上下の歯列の幅に不調和があり、上顎の歯列を必要量拡大しました。

10
下の前歯にも凸凹がありますね。

____21012013_114710_2

治療を開始してから3か月経過した状態です。上顎に固定式の装置が装着されています。上の前歯の歯の位置が改善したことによって、下の前歯の位置にも変化がみられました。

____07092013_165712

上の写真から7か月半経過しました。ブラケット装置はつけていません。

上下の歯列のバランスがとれ、永久歯がきちんと生えてきています。

と、ここから経過観察期間に入りました。ここまで矯正治療のために来院した回数は、矯正相談、検査も含めて12回でした。

____14012017_155122

現在11歳9か月です。上の前歯の隙間も閉じました。


____14012017_155209
実は、前から5番目の左右の歯は、まだ乳歯なのです。この歯の下から永久歯が見えます。Img_6057





これは、歯列模型です。お口の型どりをして、写真だけではなく、レントゲン、模型を記録し、保管します。

Ⅰ期治療は、<歯並び、かみ合わせの土台作りの治療>とお考えいただくとわかりやすいと思います。症状によってはⅠ期治療だけで終了する場合もありますし、Ⅱ期治療までの総合的な治療が必要な場合もあり、診断時にご説明し、治療を開始します。

今日は土曜日。秋葉区はrainなんだか寒い日ですね。風邪などひきませんように(*'ω'*)!

また月曜日にお会いしましょう♪それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 桃の節句、私もなんとか、ちらし寿司を作ります(*'ω'*)! | トップページ | 上顎前突の矯正治療~成人矯正~ »

反対咬合」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ