« あっという間に一か月!(・ω・)!たちましたよ♪ | トップページ | さつき野歯科・矯正歯科医院の矯正治療はチームで行います(・ω・)! »

2017年3月13日 (月)

<M.F.T.筋機能療法とダカンのかっこう>

Img_6111


<ダカンのかっこう>、弾いたことのある方も多いのではないでしょうか?

私も、小学校4年生?か5年生?の発表会で弾きました。

右手にも、左手にも、かっこうの鳴き声が・・・chickいい曲です!

Img_6110
矯正治療で歯並び、かみ合わせを治療していく過程で、今までの舌の位置、唇の位置なども改善する必要がある場合もあります。

舌の先を置く場所を専門用語で<スポット>と呼ぶのですが、15年くらい前?に、スポットを簡単に再現する練習方法を思いつきましたflairflair

そのきっかっけになったのがこの曲です。基本的に使用するのは上の<したのくせ>という本ですが、<レッスン1の3>と<レッスン1の4>の間に私は<ポッピング前後・かっこう>を追加で入れることが多いです。

ポッピングを口蓋奥と、スポットで二回鳴らすのを1セットにします。<かっこう・かっこう・かっこう・・・>10回を2セットです。

スティックがなくても、スポットの位置を確認することができると思いますよconfident

また明日お会いしましょうsunそれではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« あっという間に一か月!(・ω・)!たちましたよ♪ | トップページ | さつき野歯科・矯正歯科医院の矯正治療はチームで行います(・ω・)! »

音楽」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ