« <CT撮影と矯正治療>  歯の根の位置を正確に知る!編 | トップページ | <さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その① »

2017年2月20日 (月)

<CT撮影と矯正治療> 実際の画像とCT撮影のメリット

おはようございます(*'ω'*)!今日は月曜日(^^♪rainあいにくの雨ですが、こころなしか、なんとなく冬の雨・・・というより、春の雨か?というような感じのお天気です(でも寒い!)。今週も楽しいこと、いろいろ見つけられますように(^^♪  昨日に続いて、今日もCT撮影についてお話したいと思います♬



____09042016_102447

今日お話するのは・・・CT撮影を行って3次元で歯根の状態を確認することのメリットです

(・ω・)!・・・多少マニアックな内容ですがご了承ください(^^♪

上のレントゲンが、従来の2次元でみれる画像です。Img_5919

そして!これがCTで撮影した3次元画像です。Img_5921

歯根の重なり部分を、「ここが診たい!ここが心配!」という場所にしぼって確認し、最終的な歯の根の位置を決めて、ワイヤーを曲げます。

Img_5918_2

白黒のレントゲンの断面をみても、何となくわかりにくいですよね?実際に患者様に説明するときは、このような上の画像で説明しています。

2次元だと、曲がっている根の向き、歯根近接部分の角度とその危険性などが、正確にわからないこともあるのです。・・・そんなわけで、当医院ではより正確な治療を行うために、矯正検査時にCT撮影も行います(・ω・)!

CT撮影というと、なんとなく、大げさに思えるかもしれませんが、いろいろな情報が正確にわかることで、逆に患者様からも「すごい!こんな感じなんですね?これは、よくわかります!」と、びっくり喜んでいただくこともあります♬そんな時は、とてもうれしいです(*'ω'*)!

CTについてのお話、続きます・・・。それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« <CT撮影と矯正治療>  歯の根の位置を正確に知る!編 | トップページ | <さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その① »

成人矯正」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ