« いよいよ≪さつき野通信≫も来月号でVol.60に(*^▽^*)! | トップページ | 結婚式前の矯正治療です(*^▽^*)! »

2017年2月 3日 (金)

≪口呼吸と歯並び≫治療を開始して半年たちました!

Photo


初診時年齢9歳8か月の男児です。舌突出癖といって、舌を前に出す癖と、口呼吸がありました。

2横からみると、上下の歯列に舌が押し付けられている状態がよくわかりますね。

治療を開始して半年たちました。Img_0925

上下の前歯の隙間が閉じてきました。今は、永久歯に生え変わる時期なので、一時的に前歯のみのワイヤーにしてあります。

Img_0928_2
上の歯列です。銀の輪っか(バンド)がかかっている手前の歯、左右6本が乳歯でぐらぐらし始めています。

Img_0926
こちらが下の歯列です。

下の歯にはもう乳歯はありませんよ(*^▽^*)!もう一本、永久歯が生えるのを待っています。

きれいな歯並びになってきました。このままいけば、Ⅰ期治療(こどもの矯正)だけで、矯正治療を終了することができる可能性も高いので、治療設定も今回はⅠ期治療のみでお引き受けしています。

次に何をするか?というと?大切なのは・・・こちらImg_5892専門用語でいうところのM.F.T.(口腔筋機能療法)です。正しい舌の位置、機能というのはとっても大切なのです。・・・とはいっても、そんなに大変なものではなく、1日5分程度の練習を継続していきます。

舌の機能に問題がある方の中には、習慣的に口呼吸になっている場合が多く見受けられます。アレルギー性鼻炎や慢性鼻炎は治ったけれど、習慣的にお口で息をするのに慣れてしまった・・・。という場合もなかにはあります。

歯磨きをがんばりつつ、舌の位置のトレーニングも頑張っていきましょう!また来院時におもしろいお話をするの、楽しみにしていますよ♪それでは、また(*^▽^*)!


にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« いよいよ≪さつき野通信≫も来月号でVol.60に(*^▽^*)! | トップページ | 結婚式前の矯正治療です(*^▽^*)! »

矯正歯科」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ