« 今日は日曜診療です(・ω・)! | トップページ | <CT撮影と矯正治療> 実際の画像とCT撮影のメリット »

2017年2月19日 (日)

<CT撮影と矯正治療>  歯の根の位置を正確に知る!編

0
今週は、少し専門的なお話になりますが<CT撮影と矯正治療>をテーマにいろいろご紹介していこうと思います♬

今回は、<歯の根の位置>についてお話します♬

9
上の2番目の歯がすっかり内側に入っています。そのために、全体的なかみ合わせにもゆがみが出ていました。____22072014_101939

診断の結果、抜歯をせずに治療を進めることになりました。

____29082016_184050

このように、治療は進んでいます。でも、ここまで来るのに、とても注意を要する問題がありました(・ω・)!

____25052014_131738
重なっている歯の部分にご注目ください。治療経過時のレントゲンもみてみましょう!____09042016_102447

左側の1番目の歯と、2番目の歯の根っこがどちらも曲がっていたのがわかります。このような場合は特に、2次元的な歯の位置だけではなく、3次元的な歯の位置を十分に検討して最終調整する必要があります。

CT撮影で、どんなことがわかるのか?成人矯正だけではなく、埋伏歯(永久歯が骨の中に埋まっている状態)がある場合など、いろいろなメリットについてお話していきたいと思います。続きます・・・(明日は具体的に画像をご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに🎶)

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 今日は日曜診療です(・ω・)! | トップページ | <CT撮影と矯正治療> 実際の画像とCT撮影のメリット »

成人矯正」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ