« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

今日は院内新聞の発行日です!(・ω・)!

Img_5989
さつき野歯科の午前の診療時間は13時までで、いつもは、私、大急ぎで家に帰ってちょっと食器を洗ったりしてピアノを弾く、楽しいお昼休み(40分くらい)なのですが・・・。

今日は、院内新聞の発行日なので働いています!wobblyさつき野通信、なんとか毎月1日に発行し続け、なんと今回でVol.60になりましたheart04

今月の<矯正歯科ニュース>は、12歳臼歯が倒れこんで出てこれない症例を紹介しています!同じような症例は、待合室の症例集にも出してあります。・・・・

・・・見つけました。これです(・ω・)!

Img_5994

親知らずによって12歳臼歯が倒れこんだケースです。この症例は部分矯正で対応しました。

Img_5991_3

今日はポカポカといいお天気・・・・。焦って仕事していましたが、このお部屋、アロマの匂い

が漂い、癒されます・・・。ほ~~(*´ω`*)・・・・・。

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月27日 (月)

<さつき野歯科・矯正歯科医院はこんな歯科医院です!>その⑤

なんと!今日、明日で2月は終了でいよいよ3月になりますcherryblossom春って、なんだか嬉しいですね(*'ω'*)!

さつき野歯科・矯正歯科医院ツアーも、今回で5回目になりました(7回シリーズの予定です♬)

今回は、待合室をご紹介します!Img_5979


受付からみると、このように一般歯科診療室が4部屋あります。

Img_5976
待合室、スリッパをご用意しているのですが、実は寒い季節には床暖房が入っています。

ポカポカ・・・catfaceと暖かいのです。季節に合わせてお飲物もご用意していますので、のんびりお過ごしいただけます。今日は<Hotほうじ茶>です♬

Img_5981
そして!ここがキッズスペースです。

DVDは、ディズニー、ジブリ?など院長セレクトがいろいろあります。観たいものが見つかったら、受付までお申し出ください('ω')!

今日は、午前中に当医院のアロマを担当いただいている<アロマもろもろさん>との打ち合わせがありました。

今月クラフトは、この写真の<アロマ玉>です♬(今月のバスボムも人気でしたよheart02

Img_5974

毎月ごとに変わるオリジナルブレンドのアロマの香りがディフューザーから漂います。今年の院内新聞では、アロマとお茶時間をテーマに新連載がスタートしますのでお楽しみにheart04

次回は、さつき野歯科、こだわりのディスプレイをご紹介します(・ω・)!それではまた♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月25日 (土)

ハーフリンガル、という治療方法をご紹介します(*'ω'*)!

今日は、上の歯列を裏側矯正、下の歯列を表側から矯正する<ハーフリンガル>という治療方法についてご紹介したいと思います!

以前治療経過もご紹介させていただいた患者様です。Img_1013_2


先日、歯石除去のため来院されました。治療は終了し、保定期間(歯を安定させる治療期間)に入っています。

8


治療前の状態です。装置撤去後にホワイトニングも行ったので、ホワイトニングの効果もご覧ください('ω')!

ハーフリンガル、というのはその名の通り、半分だけ裏側矯正を行う治療方法です。上下裏側矯正になると、通常の矯正費用の1.5~1.6倍の費用がかかります。ハーフリンガルだど、それが1.3倍程度になる、という点も人気の理由だと思いますclover____12072014_130309
治療経過です。前から見ると、こんな感じにみえます。この時期が一番大変な時期でしたね。9

裏側からの矯正は、このように装置がつきます。表からのワイヤーはホワイトワイヤーを選択しています。____14122014_152911

ここまでくると、だいぶ安定してきていますね。

装置撤去時の写真をもう一度みてみましょう(^^♪Img_1013_3
裏側矯正も、表側矯正も治療期間に大きな差はありませんが、処置時間については裏側矯正の場合は長くなりますのでご了承ください♪

明日は休診日になります。今日の診療の最終受付は18:00までになっております(*'ω'*)!

来週から、また<さつき野歯科・矯正歯科医院ツアー>の続きを再開しますのでお楽しみに🎶それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月24日 (金)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その④

Img_5962



今日はデジタルレントゲン室をご紹介します(*'ω'*)!

ここでCT、頭部エックス線規格写真だけではなく、成長の度合いを確認するための左手のレントゲン撮影も行います。Img_5933
左手のレントゲン写真は成長の終息を確認するために必要な検査です(*'ω'*)。(ちなみに、このお部屋は一般歯科診療室3番です♬)「手のレントゲン?も撮るんですか?」と、びっくりされる場合もありますが、詳しくは≪さつき野通信Vol.4≫の矯正歯科ニュースをご参照ください(^^♪Img_5963_2

←バックナンバーは待合室のファイルに入っています♪(・ω・)♪

そして、これがレントゲン機ですcatface。なんと、これはですね、ムーミンとオーロラの国、typhoonフィンランド製typhoonです。(被ばく量の少ないものを選定しました)

Img_5952

Img_5957


左は歯をピンポイントで撮影する機械です。

奥の棚にもリラクッマたちが・・・。奥に見えるのはバウンサーです。一般歯科診療室も、矯正歯科診療室も、ゆとりをもった設計になっているので治療時もお子様と同室でお過ごしいただけます。

事前にご連絡いただければ、お子様にスタッフがつくこともできますのでお気軽にお申し出ください。

また明日お会いしましょう♪それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月22日 (水)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その③

Img_5926


昨日は、パンフレットに載っていない増築した矯正診療スペースをご紹介しました(・ω・)

今日ご紹介するのは、こりらっくまのシールを貼った部分です♬かなり、広いお部屋なのですが・・・。このheart01シールの部分は?Img_5955

増築前は、このスペースがカウンセリングルームでした。・・・今は、こうなっています!Img_5945_2

??っと、思われると思いますが、ここは滅菌室です(・ω・)!

さつき野歯科・矯正歯科医院にはこのお部屋で診療器具の管理をしてくれるスタッフが常勤しています。

ホルマリンガス滅菌、オートクレーブ滅菌・・・。矯正器具、一般歯科器具、いろいろなものを管理する、大切なお部屋です。Img_5948

Img_5946
皆さんの診療に使われる器具はこのように毎日管理されたものです。そんな<安心>、というのもとても大切なことだと思います(*'ω'*)♪

次回はお隣のレントゲン室へ移動します(*'ω'*)!それではまた♬今日も良い日になりますように(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月21日 (火)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その②

Img_3597_2
矯正歯科診療室は完全個室になっていて、シートはふっかふかの診療チェアー(シートがふかふかで、音楽のゆったり感もあり、眠ってしまう方が半数くらいですhappy02

チェアーの色は、このワインレッドとImg_3601_2フレンチベージュの2色です。右上に見える大きなモニターで、CTの画像や、治療経過などを詳しく説明しつつ、治療を進めていきます♬

この2つのお部屋が矯正診療スペースです。そして・・・!増築時に新しくこのカーテンが!



このクジラちゃんのカーテンImg_5944_2

矯正診療室に入る時、受付横に見えますよ。見えるのですが・・・。多分皆様からは遠くで良くみえないかも・・・。

もっとこの柄のカーテンを使いたかったのですが、「医院の雰囲気にちょっと合わないかも・・・」という、みんなの意見を重視し、一か所だけのこのカーテンです。

私は、この柄、かなり気に入っています。ちなみに、これはおたまじゃくしではなく、多分くじらだと思いますよ(・ω・)!今日は、この辺で失礼します。また、明日お会いしましょうshine

それでは、また(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その①

cherryさつき野歯科・矯正歯科医院cherryは、新潟市秋葉区にあります。

ずいぶん遠くからおいでいただく場合もあり、特に矯正治療をご希望の方は、長岡市、佐渡、南区、西区など遠くからの来院がめずらしくありません。(基本的に、矯正治療そのものが基本的に月に一度の来院になるので、そのような傾向にあるのかもしれません。)

いずれにしても、さつき野歯科ってこんな感じなんだ!ということを知っていただいた方が、皆様の来院時までの心配など少なくなるのでは?と考えて、今回院内の特徴、スペース、診療ポリシーなどをご紹介してくことにしました♬(・ω・)♪カテゴリーの題名は、<さつき野歯科・矯正歯科医院ツアー>ですclover

矯正記事も挟んでの更新になりますが、情報盛りだくさんでお送りしたいと思いますheart04

まずは、増築スペースはどこか?というところからご紹介します(・ω・)!

Img_5926_3
待合室には、こんな感じのパンフレットが置いてあり、ご自由にお持ちいただいでいます。

でも、実はですね、Img_5930このくまちゃんが座っている、お部屋(カウンセリングルーム)は、2年前に増築した矯正診療スペース部分で、このパンフレットに載っていない部分なのですgawk

この部分、外からみると・・・!

Img_3664_2

この、屋根が茶色の部分が矯正診療スペースです(・ω・)!近づいてみましょう(^^♪Img_3668

この部分に新しいカウンセリングルームを移設して、新たな矯正診療スペース2部屋と、模型保管庫が新設されました。

Img_3616

カウンセリングスペースはこんな感じです。

最近は、一番奥の席に先ほど登場した新メンバーの森のくまちゃんがいます(*'ω'*)♪

ここで診断説明、治療経過の説明などを行います。(私の診療以外のレントゲン分析の仕事や、今のようにブログを書いたりするのもこの場所です♬)

矯正相談時にお口の中をみせていただき、お話を伺ったり、カルテを作成した後に院内新聞のバックナンバーをお渡ししたり、治療の流れの補足説明をする場所でもあります。

次は、診療スペースの紹介に続きます・・・。それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月20日 (月)

<CT撮影と矯正治療> 実際の画像とCT撮影のメリット

おはようございます(*'ω'*)!今日は月曜日(^^♪rainあいにくの雨ですが、こころなしか、なんとなく冬の雨・・・というより、春の雨か?というような感じのお天気です(でも寒い!)。今週も楽しいこと、いろいろ見つけられますように(^^♪  昨日に続いて、今日もCT撮影についてお話したいと思います♬



____09042016_102447

今日お話するのは・・・CT撮影を行って3次元で歯根の状態を確認することのメリットです

(・ω・)!・・・多少マニアックな内容ですがご了承ください(^^♪

上のレントゲンが、従来の2次元でみれる画像です。Img_5919

そして!これがCTで撮影した3次元画像です。Img_5921

歯根の重なり部分を、「ここが診たい!ここが心配!」という場所にしぼって確認し、最終的な歯の根の位置を決めて、ワイヤーを曲げます。

Img_5918_2

白黒のレントゲンの断面をみても、何となくわかりにくいですよね?実際に患者様に説明するときは、このような上の画像で説明しています。

2次元だと、曲がっている根の向き、歯根近接部分の角度とその危険性などが、正確にわからないこともあるのです。・・・そんなわけで、当医院ではより正確な治療を行うために、矯正検査時にCT撮影も行います(・ω・)!

CT撮影というと、なんとなく、大げさに思えるかもしれませんが、いろいろな情報が正確にわかることで、逆に患者様からも「すごい!こんな感じなんですね?これは、よくわかります!」と、びっくり喜んでいただくこともあります♬そんな時は、とてもうれしいです(*'ω'*)!

CTについてのお話、続きます・・・。それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月19日 (日)

<CT撮影と矯正治療>  歯の根の位置を正確に知る!編

0
今週は、少し専門的なお話になりますが<CT撮影と矯正治療>をテーマにいろいろご紹介していこうと思います♬

今回は、<歯の根の位置>についてお話します♬

9
上の2番目の歯がすっかり内側に入っています。そのために、全体的なかみ合わせにもゆがみが出ていました。____22072014_101939

診断の結果、抜歯をせずに治療を進めることになりました。

____29082016_184050

このように、治療は進んでいます。でも、ここまで来るのに、とても注意を要する問題がありました(・ω・)!

____25052014_131738
重なっている歯の部分にご注目ください。治療経過時のレントゲンもみてみましょう!____09042016_102447

左側の1番目の歯と、2番目の歯の根っこがどちらも曲がっていたのがわかります。このような場合は特に、2次元的な歯の位置だけではなく、3次元的な歯の位置を十分に検討して最終調整する必要があります。

CT撮影で、どんなことがわかるのか?成人矯正だけではなく、埋伏歯(永久歯が骨の中に埋まっている状態)がある場合など、いろいろなメリットについてお話していきたいと思います。続きます・・・(明日は具体的に画像をご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに🎶)

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

今日は日曜診療です(・ω・)!

雪が舞う、ちょっと寒い秋葉区の日曜日です。

今日は日曜診療日です(・ω・)!なんと、日曜診療は通常の診療時間と異なり、お昼休みなしで9時から15時半までの診療になります。(→途中、交代で休憩をとりつつ、診療を行います!・・・私、ただいま休憩中ですcatface

午後からは、本当に遠くから来院してくださる方もいらっしゃるので、いつも天候が心配・・・。でも、このくらいなら多分大丈夫かな?と少し安心しています。Img_5914_4


恩田陸さんの、蜜蜂と遠雷に感動したお話の続きなのですが・・・。

実は、この本を見つける前に、このタオルハンカチとの出会いがありましたheart04

あまり、物にはこだわらないのですが、半年に1回行くか行かないかのデパートで、このハンカチを見つけました。

 なんとも心ひかれて、購入・・・・。お気に入りを比べてみると、似ているなぁ・・・。とちょっとびっくりでした。で、今日も診療後に本を見つけに行く予定です。で、何となく、今まで読んだことのない作者の本を読んでみる?かも?という気がしています。

おすすめ本に出合ったら、ご紹介したいと思います♬それではまた(^^♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月18日 (土)

ブリッジがあっても、インプラントをしていても治療できます♬

2
30代の方の治療経過です。

再植歯の部分、インプラントの部分にはブラケット装置を装着せず、治療をすすめています。

「神経のない歯でも矯正できますか?」というのは、成人矯正治療の場合の質問で多いのですが、もちろんできますよ(*'ω'*)!

今回は、インプラントもある症例です。

___18022017_092729

治療を開始してから、8か月経過しました。インプラント、再植歯には装置を装着せずに治療をすすめています。

ブリッジの治療がしてあったり、今回のようにインプラント、再植歯がある場合や、時にはアンキローシス歯など、いろいろな問題がある場合もありますが、じっくりと考えいろいろな視点から診断していきます。

club矯正歯科医の私だけの視点clubだけではなく、club一般歯科の先生、口腔外科の先生の視点clubも踏まえて、何が一番良い選択なのか?をみんなで悩んで考える・・・。というのが、さつき野歯科・矯正歯科医院の矯正治療の良いところなのかもしれません。

なにか心配なことがありましたら、いつでもご相談ください(*'ω'*)!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月17日 (金)

<蜜蜂と遠雷>に、泣きました・・・。

昨日は休診日でした。当医院は、毎週木曜日が休診日です。あと、祝日と、月に2回の日曜日が休診です。

基本的に、木曜日は事務仕事、家事(1週間で家が散らかりすぎて崩壊するので、大掃除をheart04、後、ちょっとごちそうを作ります。)と、子供たちの習い事であっという間に終わってしまう木曜日なのですが・・・

昨日は<蜜蜂と遠雷>を読む時間を捻出・・・。Img_5903

もう、泣きました・・・。

あんまり入り込みすぎて、不思議と「もう読み返さないだろうな・・・。」というくらい堪能した感じです。この本の装丁が、また、なんとも・・・Img_5904カバーを取ると、こんな感じで、ピアノをイメージしているのではないかとhappy01
持ち運び重視であまりハードカバーの本を買わないのですが、こういう感じがハードカバーの特別感なのかもしれませんね。

ちなみに、私、一昨年の3月にピアノのレッスンを再開して、2年目がもうすぐ過ぎようとしています。

1年目は <クシコスポスト>を弾きました。いい曲です。Img_5907

2年目は!この曲を弾いています。でも、難しい・・・。

3か月後に発表会なので、なんとか完成させるつもりです。ちなみに・・・

この曲を作ったのがこのチロルチョコのW.A.Mozartheart02

Img_5908
毎日毎日あっという間に過ぎて、落ち込むこともありますが、2年前に始めたピアノにずいぶん助けられています。きらきら星が終わったら、次は何を弾こうか考え中です。

大人のレッスンですから、いろんなことに制限があります。練習時間もあまりとれない・・・。(たいていはお昼休みです。ちなみに、レッスンに行くのもお昼休み(・ω・)♬)でも、1年かければ、なんとか1曲は仕上げられます。と、思います。

でも、そんなに難しくなく、うっとりする曲、元気になる曲がいいな~~。と・・・。

この、チロルチョコのお味ですが、説明にはマジパンと書いてありましたが、なんというか、アマレットのような、杏仁のような感じでしたよ♪期間限定品らしいので、興味のある方は探してみてください(^^♪それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月15日 (水)

小学校入学前に、歯医者さんへ行きましょう(*'ω'*)!

今回は、<小学校前に歯医者さんへ行きましょう!>というタイトルでお話したいと思います(・ω・)!なぜか?というと、過剰歯を抜歯しやすい時期でもあるからなのです。

まず、過剰歯??ってなんだろう・・・。というところです。

下のレントゲン写真をよく見てください(*'ω'*)。骨にもぐっている、上の歯の真ん中に、小さい歯があるの、わかりますか?特に白く見える、重なっている小さい歯です。

____20012017_153311_5

Img_5902_3

過剰歯って、そんなに珍しいものでもないのです。よくあります。でも、「虫歯もない、歯並びも問題ないのでしばらく歯医者さんに行ってなかった。・・・」という場合、その存在を知らずに何年も経過してしまうケースも中にはあるのです。この場合、一番過剰歯を取りやすい時期を逃してしまうことになったりします。

過剰歯の部位、向きには様々なパターンがあります。上の記事の場合には、2本ありました。

逆方向を向いている過剰歯を、<逆性埋伏過剰歯>といいます。通常とは逆向きに生えようとするので、鼻の中から抜歯する場合もあります。

____26102013_153532_3

上のレントゲン写真は矯正治療をご希望されて来院された患者様です。12歳になると、ほぼ永久歯に生え変わりますが、埋伏歯も大きくなり、鼻の方へ進んでいました。矯正治療前に大学病院で過剰歯を抜歯することになったケースです。

はじめにご紹介したレントゲン写真、実は就学前のお子様です。____20012017_153311_6

もう一度みてみましょう。ちょうど、この時期、乳歯がグラグラしてきて、永久歯が生えてきますね。乳歯が抜ける時期、まだ過剰歯が小さい時期に取るのがこの場合、一番負担が少ないのです。

もちろん、過剰歯があっても緊急性のない場合、経過観察になる場合もありますし、永久歯の根の成長を妨げる可能性がある場合はすぐに過剰歯の抜歯ができない場合もあります。

骨の中で、過剰歯がある場合や、逆に永久歯の数が足りない場合、永久歯の向きに問題がある場合など、この時期に把握しておくことのメリットは大きいと思います。

<小学校入学前に歯医者さんへ行きましょう!>、というのはそういう理由からですclub

明日は休診日になります!また金曜日にお会いしましょう(・ω・)!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

前歯を抜歯する場合もあります・・・(・ω・)!

1
以前ブライダル前の矯正治療症例でご紹介させていただいた患者様です(・ω・)!

前歯をずっと前に強打したことから、その歯がアンキローシス(骨性癒着)という状態になっていました。

左上の1番目の歯(こちらからみると、前にとび出てみえる根元が茶色っぽい歯です)を抜歯して治療を行いました。

以前ご紹介した、結婚式前に9か月治療した時点の状態です。一度装置を撤去しました。____17032015_174745その時の状態です。結婚式の後、少し落ち着いてからまた治療を再開しました。

Img_1007
今日の状態です。1番目の前歯を抜歯する場合、2番目の歯の部分に犬歯(糸切り歯)を移動させるのですが、犬歯の根の形態、歯の大きさ、厚みなどを考慮して最終調整をすすめます。(変則的な部位の抜歯を行う場合、最終調整に時間がかかるため、治療期間は通常より長くかかる場合もあります。)

もう、装置撤去が見えてきています!もう少しですよ♪

前歯抜歯の場合、抜けた部分の隙間を心配されるcoldsweats02方も多いのですが、ダミーの歯を付けながら治療をすすめていくので安心してくださいheart02

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ


2017年2月14日 (火)

歯は、少しずつ動きます!・・・半年でこのくらいですよ(*'ω'*)!

4Photo_3





矯正治療は、個人差がありますが成人矯正だと2年程度かかるとお考えただいていいと思います。

そうすると、半年くらいだと、どんな感じになるのでしょうか?1

上下の歯列に凸凹があります。横からみてみると・・・3歯の凸凹、口元の突出感もあり、上下左右の4番目の歯を抜歯して治療をすすめることになりました。

半年程度(正確には5か月半)の治療後の状態です。00

上下の写真を比べてみましょう。4番目の歯を抜歯しましたが、ここに糸切り歯(犬歯)が動いています。

Photo_4

2下の歯も、動いてきていますよ(*'ω'*)!ここまで半年程度かかります。さらに、垂直的な歯列のゆがみを直していくのに半年~8か月程度かかり、それからやっと前歯を後退させていくのです。できるだけ、効率よく、治療をすすめられるように、お一人お一人慎重に治療計画をたてて、治療を行います(・ω・)!

1_3
よく、ブライダル前の矯正治療の場合、どのくらい必要ですか?というご質問を受けるのですが、少なくとも8か月程度みていただけると良いのでは?とおもいます。詳しくは、ブログのカテゴリー<ブライダル前の矯正治療>をご参照ください(^^♪

また治療経過をご報告します(*'ω'*)!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月13日 (月)

矯正装置、どのくらい目立つのかな?(*'ω'*)?

1_3

初診時の状態です。治療開始から、もうすぐ4か月になります。

____13022017_124616_2
歯の凸凹も、垂直的な歯列のゆがみも少しずつ改善してきています。

上下の前歯で食べ物を咬みきれるようになるまで、あと2か月程度かかるでしょうか?

cloverホワイトワイヤーcloverは、すぐにホワイトのコーティングがはがれてしまうのでは?とご心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、下の歯列のワイヤーが、先月装着したワイヤーで、上の歯列のワイヤーが先ほど装着したものです。

全くコーティングがはがれない訳ではありませんが、このように、ひと月たってもほぼ気にならない程度です。ご希望の方は矯正相談の時にお申し出くださいcherry

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

マウスピース矯正~インビザライン~とは?(*'ω'*)?

1_2
去年の2月に治療を開始して、もうすぐ1年になります。

8_2

歯に小さな歯科用プラスチックのポッチがついています。上下の歯列に透明なマウスピースを装着して治療を行います。マウスピースは2週間ごとの交換になります。

Photo10
当医院では、マウスピース矯正については、口腔衛生状態が良く(歯磨きが上手で比較的虫歯になりにくいタイプ)、そしてブラキシズム傾向が認められる場合、症状によって治療の選択肢として検討しています。


ブラケット装置を使わない矯正治療ですが、歯磨きと飲食時以外、ずっと装置を使う必要があります(・ω・)!

マウスピース矯正は、適応症例が限られます(と、私は思います)。そして、仕上げにはブラケット装置を使用する場合もあることをご了承いただいて治療を行っております。

Img_5898


さつき野通信2015年10月号(vol.43)の矯正歯科ニュースでも詳しく紹介しております。興味のある方は、バックナンバーファイルからお持ちください(^^♪

今日は暖かな日ですね。良い日になりますようにheart04

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月10日 (金)

高校3年生からの矯正治療でした!(・ω・)!

春休みシーズンになると、矯正相談の方がたくさんいらっしゃいます。

「高校3年生になるので、卒業までに終わらせたい・・・。」という方も・・・。このお写真の患者さんは、ちょうど高校2年生の1月に来院されて、矯正相談、矯正検査、春休みから矯正治療を開始しました。

歯を動かす期間は2年程度になる可能性があること、高校卒業後もPhoto月に一度通院が必要になることをお話し、ご了承いただきました。

初診時です。正面からみると、そんなに問題ないように見えますね。

3_3実は、歯が一本内側に入っています。よく、頑張ってこれまで磨いてきたと思います。虫歯になっていないのがすばらしいです。2





横からみると、このようにかみ合わせがずれていました。

7実は、今回はレントゲンで親知らずの状態を十分に検討し、第二大臼歯という7番目の歯を抜歯しました。6
この水色の材料、本来はバンドといって、歯に付ける銀の輪っかを接着するための材料です。でも、今回はこのように、かみ合わせを調整して、歯の移動をスムーズに行うために使用しています。この材料、フッ素を取り込んで、少しずつお口の中に出していく、フッ素徐放性という性質をもった材料なのです(私のお気に入りの材料です(・ω・)!)。8
装置を撤去したのは、治療開始から1年4か月とちょっとたった夏休みでした。県外の大学に進学したので春休みの最後に来院し、その後はゴールデンウィークに一度来院されました。7番目の歯を抜歯した部分に、親知らずが並んでます(*'ω'*)!

7_2今は、保定といって、歯の安定させる治療をしています。保定期間の来院は3~6か月に1回ですから、冬休み、春休み、夏休み、試験休みなど、長期のお休みの来院になっています(・ω・)!

今回は、早めに治療が進んだケースをご紹介しましたが、基本的に矯正治療期間は2年かかる場合が多いです。進路を県外にお考えの場合は、進路が決まってから転居先でスタートさせた方が望ましい場合もありますよ(*'ω'*)!

いよいよ入試も始まってきますね!受験生のみなさん、頑張ってください!!応援していますよhappy01

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

歯磨きを嫌がる子供に、ママはどうする?(*'ω'*)?

Img_5897
これは、院内新聞の発行を開始して、Vol.3の記事です。

どうして歯磨きが大切なのか?虫歯予防の効果的なメカニクスについても、歯の大切さについても多くの本、絵本があります。

さつき野歯科の待合室にも楽しい本がたくさんセレクトされていますが、この本は、歯磨きをいやがるお子様たちにおススメです。

<かこさとし著 むしばミュータンスのぼうけん>、10冊シリーズの中の1冊なのですが、他の9冊にも、いろいろな体の不思議を教えてくれるおもしろさがありますよ。

「嫌がるこどもに、歯磨きの大切さを教えてる余裕がないわ・・・。」「疲れているとき、歯磨きさせないで寝かせたいくらい・・・。」というような(私みたいな)お母様方もいらっしゃるかもしれません。

実は、この記事を書いた後に私は双子を産みまして、さらに時間に余裕がなくなったのです。それで、この本をさらにアレンジして虫歯菌を怖がらせています。

こども「歯磨きしない~~」ニヤニヤして逃げる

母  「ちょっとお口見せてね~~」と、上の写真のようにゴロンとさせて、とりあえず、お口 の中をみて、おおげさに驚く→この演技がポイントです。

「あぁ~~!!いたいた~~!虫歯菌がいたよ!○○の歯をなめようとしてたんだって!!汚い歯 が好きだから、歯磨きしないでよ、ママのばか!って言ってる!!」などど、騒いでみてください。

こども「え~。じゃあ、磨く~~」となります。(家では、なぜか?毎日この寸劇が繰り返されています・・・。)

しかし、そんなにうまくいきません。うがいでも遊び始め、いい加減にしようとしますからねwobbly。そんな時、「どうする?虫歯菌、飲み込んじゃうとこわいから、上手にぶくぶく、しよう!!」と、多少(?)怖がらせつつ、なんとか歯磨き終了・・・。

このパターンでやっています。今のところ、みんな虫歯ゼロですが、虫歯になるならないには、食生活によるところも大きいのではないかと感じています。そのお話も、またお話したいと思います。

歯磨き、子育て、なかなか大変だと思います(・ω・)!正直、歯磨き、めんどくさいわ~~。と思うこともしばしばです。しかし、なんとか乗り切っていきましょう!!ちなみに、この本、本屋さんで売っているのをみたことがありません。でも、注文してでも読んでみる価値あり!と思いますよ♪

それでは、また(*^▽^*)!

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

<なつみはなんにでもなれる>と<蜜蜂と遠雷>

Img_5895以前、疲れているときにヨシタケシンスケさんの<りんごかもしれない>を読んで!と言われるとツライ・・・。と書いたことを思い出しながら、やっぱりこの本を買ってしまいました。

この本、個人的に大好きです。

しかし・・・。こどもたちに読むと・・・。なつみのマネをするのですよ。それがちょっとツライところです。でも、おススメです(*^▽^*)

なんとなく最近、読書の波が押し寄せてきた感じがします。今は恩田陸さんの直木賞受賞作を読んでいます。引き込まれます・・・。

患者さんから恩田陸さんのチョコレートとコスモスもおもしろい!と聞き、次はそれにしようかと思っています。今まで、読んでみて心に残っているベスト3は

①デミアン ヘッセ

②ドナウの旅人 宮本輝

③赤毛のアンシリーズ(村岡花子訳 モンゴメリ)

でしたが・・・。近ごろは恩田陸さんの本に、心揺さぶられております。

皆さんもおすすめの本があったらぜひ!教えてください(*'ω'*)!

それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 8日 (水)

矯正治療が必要な場合と、そうではない場合とは?(*'ω'*)?

___31032015_160100

さつき野歯科・矯正歯科医院は、一般歯科の診療スペースと矯正歯科の診療スペースが分かれています。

でも、「矯正が必要かどうか、ちょっと見てほしい。」と、時々呼ばれます。

上のレントゲン写真の患者様の場合もそうでした。小学校低学年の女の子。「前歯の隙間が気になる。」とのお母様からのご相談でしたが、この場合、経過観察となりました。

前歯が永久歯に生え変わって、犬歯(糸切り歯)が出てくるときに、前歯の真ん中の隙間は自然にクローズすることもあります。犬歯の方向に問題がないこと、かみ合わせに水平的なズレも、垂直的な問題も認められなかったのでそのようにお話しました。

経過観察の場合、必要に応じてまた一般歯科から連絡がきて、チェックを継続することになります。

____06052016_163443

この男の子の場合は、矯正治療の介入が必要だと診断しました。上の犬歯(上の歯列の真ん中から両側ともに3番目の歯→一番上にある、2本の歯です)が、どちらも出てくる向きに問題がありました。____06022017_172353

犬歯の方向が変わったのがわかります(*'ω'*)!

次のケースは、乳歯の虫歯が原因で、永久歯が骨の中で横を向いてしまっています。____31082009_113759このような場合には・・・____08112009_103302
もちろん、矯正治療で起こします。

乳歯と永久歯の生え変わりは、自然にスムーズにいく場合もありますが、そうでない場合も、もちろんあります。

左右の歯を比べてみるのも一つの方法です。片方の歯は生え変わったけれど、半年たっても、反対側は抜けないなぁ・・・。など、歯磨き、仕上げ磨きをしながら気を付けてみてみると良いのでは?と思います(*'ω'*)!

明日は休診日です(・ω・)。インフルエンザも流行っていますが、なんとか乗り切っていきたいですね♬それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 7日 (火)

<インプラント>にするか?<親知らず>を動かすか?

歯がダメになった場合、インプランとにするか?ブリッジにするか?悩みますよね。今回は親知らずを使って、部分矯正で対応した症例をご紹介します。____10052013_145906_2


矯正治療を終了し、保定に入っていたのですが、下の根っこの治療をしてある奥歯がダメになり、抜歯することになりました。

____02022015_154200_2


抜歯後のレントゲン写真です。

抜歯した部分は相談の結果、となりの歯を、抜歯した部分に移動させ、その部分に水平に埋まっていた親知らずを移動させることにしました。

____26062015_152830



初めはこんな感じに装置がつきます。____18082015_153455

起き上がってきましたね。続きます・・・。

____07022017_151425




今日のレントゲン写真です。今、上の歯列にも裏側から装置をつけて微調整しています。奥歯のかみ合わせが変わると、微妙なかみ合わせの調整が必要になります。

きっちり咬むためには、細かな仕上げが大切です(*'ω'*)♪

歯を抜かなきゃいけなくなった・・・。という場合、このように部分矯正で対応できる場合もありますのでご希望の方は受付までお申し出ください('ω')!それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

矯正治療と顎関節症の関係とは?(・ω・)?

1


もともとは、顎関節症のためにスプリント治療で通院されていた患者様です。

3正面からみるより、横から見た方がわかりやすいですね。

一番奥の7番目の歯がかみ合っていません。すれ違いで咬合しています。この部分だけでも矯正治療できますか?というご希望があり、治療を行いました。4

右上の4番目の歯と、親不知(8番目の歯)を抜歯して治療を行いました。____06102013_090416

上の写真と比べてみると、すれ違いでかみ合っていた7番目の歯がきちんと並んできたのがわかりますよ(*'ω'*)!

____06102013_090413
下の奥歯部分には、部分的にブラケット装置を装着しています。

____20122014_111441

前歯の位置を修正し、左右の歯で均等にかめるようにしていきます。____06022016_104220


治療終了です。「矯正治療を行うと、顎関節症って、治りますか?」というご質問はよくあります。

でも、私はいつも「そのテーマは、研究が難しいんです。同じ条件で、顎関節症があり、矯正治療したグループと、しなかったグループの比較をしないと正確なことは言えないんですよ。・・・個人的に矯正治療して良くなった方もいらっしゃれば、変化がなかった。という方もいらっしゃると思います。」とお答えするようにしています。

正直、そうなんです。「矯正治療すれば肩こりが治る!」とか、「顎関節症が治る!」とか、学術的な研究論文がない限り、そのようなことは明言できないのではないでしょうか。

矯正治療というのは、かみ合わせを新しい状態に改善することもありますから、新しいかみ合わせに顎の関節がすぐに対応できなくて一時的に痛みが出る場合だってあるかもしれません。

そのようなことを率直にお話し、治療開始前の同意書にも明記しております。

奥歯はこのように変化しました。上下の写真を比べてみてください(*'ω'*)♪

____06022016_104220_33_2
上下の歯がしっかりと咬みあい、以前すれ違いで咬んでいた奥歯の部分の強い干渉が改善された結果なのか、「寝起きと食後にゴキゴキと音がする。上手く口が開かない。」といった強い症状はなくなったものの、治療終了時にも、顎関節症状は残っています。

くいしばり、歯ぎしりなどの影響もありますので総合的な視点から経過を見ていく必要があります。顎関節症については、また詳しくお話しますのでご期待ください(*'ω'*)♪

それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

DHコジマの矯正治療~その④~

今日は、矯正治療の仕上げ段階のひとつ、<トルクコントロール>についてお話します♬


_09102015_115515


装置撤去の2か月前の写真です。上のワイヤーに、曲げが入っていますが、これは前歯の角度、位置の修正をするために必要なものです。8

治療前に、かなり前歯の傾斜がありました。前歯を下げるだけではなく、レントゲンや模型、横顔の状態を確認しながらの最終調整は大切な治療過程です。

矯正治療は、本当に個人差があり、使用する装置やワイヤーも多岐にわたります。

矯正検査から診断まで3~4週間もかかります。どの患者様についても時間をかけて、治療計画を練り、無駄のない治療を行うため必要な時間ですのでご了承ください。

次は、いよいよ装置撤去~保定期間編~その⑤~です。続きます・・・。

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 6日 (月)

DH.コジマの矯正治療~その③~

当院のDH.コジマの矯正治療その②をアップしてから、なんと2年ほど過ぎてしまいまいましたcoldsweats01ほんとに、月日の過ぎるのはあっという間ですね。

治療も、一昨年の12月1日に装置を撤去し、保定に入ってもう1年2か月です。7


初診時の状態です。

8
上顎前突でした。かみ合わせも深いですね。

6






上の4番目の歯を左右1本ずつ抜歯して治療を行い、前歯でものを噛めるようになりました。

治療前は、このように前歯の付け根(でもほとんど歯茎)のみでかみ合っていませんでした。

このような状態の場合の治療過程についてお話していきたいと思います!

1今回はかみ合わせの改善過程ひとつであるバイトアップ、についてお話したいと思います。

_17072015_172354

上の写真と、この写真を比べると、下のブラケット装置の見え方が少し違うことがわかりますでしょうか?

歯の凸凹だけではなくて、垂直的なかみ合わせのゆがみのを改善する(バイトアップ)。というのが大事な矯正治療のポイントになります。

実は、このバイトアップに思わぬ時間がかかることがあります。どんな場合かというと、歯ぎしりや、くいしばりなどのブラキシズムがある場合です。矯正治療中にブラキシズム傾向の強い場合は就寝時に矯正装置と併用して就寝時にマウスピースをお使いいただく場合もあります(・ω・)!

次は、前歯の傾きを修正する(トルクコントロール)についてお話したいと思います♬続きます・・・

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

初診時年齢は6歳10か月でした(*'ω'*)!

____25012015_103630


初診時年齢が6歳10か月だった女の子です。

機能的な問題の程度によって、また症状の程度によって治療計画には個人差がでてきます。

今回は、低位舌といって、舌の位置に問題があったので初めは就寝時にムーシールドというマウスピース装置を8か月使用しました。その後、本格的な矯正治療を行いました。____28112015_160502

上顎前方牽引装置は在宅時と就寝時のみの使用です。

5か月ほどで前歯のかみ合わせが改善しました。

____08052016_101455

それからさらに5か月ほどで上の前歯がきちんと生えそろってきました。

ブラケット装置は使用していません。

____05022017_103855


昨日の来院時の状態です。固定式の装置を撤去して、ちょうど半年になりますが、かみ合わせは安定しています。

____05022017_103856今は、就寝時のムーシールドの使用を継続しています。

舌の位置を正しい位置に改善するのが難しい場合もありますが、ムーシールドによってずいぶん助けられることが多いのです。

逆上がりを練習するとき、なかなか最後の回りが上手くできない・・・。でも、先生や、おうちの方、お友達が「えい!!」って背中やおしりを押してあげることでタイミングをつかめたりする・・・。

ムーシールドはそういう装置だとお考えください。舌の練習のためのお手伝いをする装置です。とお話することもよくあります。装置使用についても、使い方のコツや、舌の位置練習の組み合わせを少しずつ上手になっていくことが大事なのです。

次の来院アポイントは春休みですね(*'ω'*)!また元気なお顔をみせに来てください♫待っています♬(・ω・)♪それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 5日 (日)

治療開始から1年2か月たちました(・ω・)!

1





初診時年齢7歳4か月でした。過剰歯が骨の中に埋まっていたのでそれを抜歯してから治療を開始しましたね。

2

3

かなり前歯が深く咬みこんでいました。
____03022017_181739_2

治療を開始してから、ちょうど1年2か月経過しました。____03022017_181742
初めの写真と比べてみましょう。2_2____03022017_181740_2

下の歯には、なにも装置を使用していないのですが、きれいに並んできています。

今日は日曜診療日(月二回、日曜診療があります)でしたが、なぜか今日は反対咬合の患者様が多かったです・・・。


今は、ちょうど乳歯がぐらぐらしてきて、永久歯の生え変わりを見ていく時期に入ろうとしています。Ⅰ期治療は1年半で終了予定です。あと4か月程度でリテーナーに移行します♬

あともうちょっとですね(*'ω'*)♪それまでもうちょっとがんばりましょ~~!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

結婚式前の矯正治療です(*^▽^*)!

___01102016_161738

初診時年齢26歳4か月の女性です。「前歯のがたつきが気になる。」とのことで来院されました。

結婚式を約1年後に控えているので、その前にキレイにしたい!というご希望でした。

そのような場合には、矯正治療で前歯のがたつきをなおしつつ、お式の前に一度装置をはずして透明なマウスピースを使用する方法で治療を進めていきます。___01102016_161725上の前歯の凸凹、歯肉のラインが不揃いな部分が気になりますね。

___01102016_161728

下の歯列です。___05022017_085739

ブラケット装置を装着して、治療開始してから2か月半の状態です。初めの状態と比べてみると・・・___01102016_161738_2前歯の歯肉のラインがずいぶん変化してきたことがわかりますねheart04

矯正治療を行う前に、矯正相談、矯正検査が必要になりますが、矯正検査から約4週間、診断のためにお時間をいただきます。

診断時にはセットアップ模型(シュミレーション模型)、CT検査、頭部エックス線規格写真分析など細かく分析を行って治療計画をたてていきます。

上の歯列も比べてみましょう!

___05022017_085749

上下左右の第一小臼歯という、前から4番目の歯を抜歯して治療をすすめていきます。

___01102016_161725_2お式は8月なので、あと半年程度で前歯の凸凹を改善し、前歯の後退も進めていくので横顔もすっきり変化していきますよ♪

矯正相談時に結婚式前の矯正治療をご希望される患者様、実は多いのですが無理な治療についてはお引き受けしておりません。

結婚式、成人式、勝負どころのプレゼン、留学、就活・・・。その前に歯並びをキレイにしてたい!というご希望はもちろん大切ですが、そのために治療を急いだりすることは行っておりません。

矯正治療は、<より健康になるための治療>で、さらに<より幸せになるための治療>でありたいと思うので、健康を損なう可能性のある、急ぐ治療はしたくないのです。

矯正相談時には正直に、時間的に厳しい場合はそのようにお話させていただいておりますのでご了承ください(・ω・)。また経過をご報告しますね♬それではまた(*^▽^*)!

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 3日 (金)

≪口呼吸と歯並び≫治療を開始して半年たちました!

Photo


初診時年齢9歳8か月の男児です。舌突出癖といって、舌を前に出す癖と、口呼吸がありました。

2横からみると、上下の歯列に舌が押し付けられている状態がよくわかりますね。

治療を開始して半年たちました。Img_0925

上下の前歯の隙間が閉じてきました。今は、永久歯に生え変わる時期なので、一時的に前歯のみのワイヤーにしてあります。

Img_0928_2
上の歯列です。銀の輪っか(バンド)がかかっている手前の歯、左右6本が乳歯でぐらぐらし始めています。

Img_0926
こちらが下の歯列です。

下の歯にはもう乳歯はありませんよ(*^▽^*)!もう一本、永久歯が生えるのを待っています。

きれいな歯並びになってきました。このままいけば、Ⅰ期治療(こどもの矯正)だけで、矯正治療を終了することができる可能性も高いので、治療設定も今回はⅠ期治療のみでお引き受けしています。

次に何をするか?というと?大切なのは・・・こちらImg_5892専門用語でいうところのM.F.T.(口腔筋機能療法)です。正しい舌の位置、機能というのはとっても大切なのです。・・・とはいっても、そんなに大変なものではなく、1日5分程度の練習を継続していきます。

舌の機能に問題がある方の中には、習慣的に口呼吸になっている場合が多く見受けられます。アレルギー性鼻炎や慢性鼻炎は治ったけれど、習慣的にお口で息をするのに慣れてしまった・・・。という場合もなかにはあります。

歯磨きをがんばりつつ、舌の位置のトレーニングも頑張っていきましょう!また来院時におもしろいお話をするの、楽しみにしていますよ♪それでは、また(*^▽^*)!


にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

いよいよ≪さつき野通信≫も来月号でVol.60に(*^▽^*)!

院内新聞の発行を始めて、あっという間に4月号で6周年になります。

今年は、気に入ったカレンダーがなくて、毎月作ることにしました。Img_5857


じゃ~~ん!ってほどでもありませんが、来院日、ねじを回す日・・・などを記入しやすいようにちょっとだけ幅広にしてみました。

Img_5860今月の矯正歯科ニュースは、40代男性の矯正治療経過をご紹介しています。さつき野通信、今年度はどんな企画をたてようか??と悩み中です(アロマもろもろさんと、どんな企画にしようか、相談中・・・)Img_5885
ちなみに、今月のクラフトは、バスボムですよ♪

flairなにか楽しいことを見つけてみようと思いますのでお楽しみにheart04院内新聞も回数を重ねておりますが、増えているものの一つにこちらが・・・。季節、イベントごとに院長が少しずつお気に入りを増やしているのですが・・・。

最近では、??なImg_5887_2


こんなかわいいくまたちが!!私、さすがに衝撃を受けましたよ・・・。

いろんなところに、おもしろいシリーズが隠れています♬
 

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月 1日 (水)

6歳3か月から開始した反対咬合治療です♪(・ω・)♬

前回の記事の妹さんです。お兄ちゃんが治療した時より5か月早く治療を開始しました。Photo


初診時の状態です。やっぱり、右の奥歯から逆に咬んでいますね。

2_4
1_2

どこでかんでいいかわからない。かみ合わせも不安定でした。

____30012017_170241
H27.11月から、1年1か月後の状態です。

____30012017_170243
1年ちょっとの治療期間でした。お兄ちゃんと同じ装置を使用しました。
____30012017_170240

____26122016_164526


使用したのはこの装置です。急速拡大装置(R.P.E.)です。上顎の幅を広げた後で就寝時に前方牽引装置という上顎を前に誘導する装置を使用します。

前からみると、すこし装置がみえますよ。____26122016_164522治療前の写真と比較してみます。Photo_2Ⅰ期治療(子供の矯正)は、歯並びの土台作りの治療とお考えいただくとわかりやすいと思います。下の前歯の隙間も、装置は全く使用していないのですが、きちんと生えそろってきたのがわかります。注目したいのは、治療前には上下歯列の間から見えていた舌が、治療後には見えていないところです。舌の位置の改善は、とっても重要な改善の要素です。反対咬合を改善して機能的に咬めるようになったところで経過観察に入ります。

でも、今回の場合、実は少しまだ低位舌といって、舌の位置に問題があるのでこれからもしばらく就寝時に取り外しタイプのマウスピース装置を使用して経過をみていくことにしました(・ω・)!

経過観察期間の通院は3~6か月に1回になりますが、歯磨きも頑張っていきましょう ♪



にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

反対咬合、自然に治る?(・ω・)?

「反対咬合が気になる」とのことで矯正相談にいらした時、6歳8か月(男児)でした。

1


このような状態を交叉咬合 といいます。右は奥歯まで反対咬合ですが、左の奥歯をみると、ちゃんとかみ合っていますね。

 

3_3
横からみると違いがよくわかりますね。2_2

人間の体の骨は、すべて同時に大きくなるわけではありません。上顎の成長はほぼ10歳で終了しますし、下顎が成長する時期は思春期成長時期でだいたい中学生頃、身長が伸びる時期になります。

上顎の成長を誘導できる時期には期限があることから、さつき野歯科・矯正歯科医院では、反対咬合に関しては特に、早期に治療を行っています。

____26112014_173434

始めは取り外しタイプの装置で治療を開始し、その後急速拡大装置、上顎前方牽引装置で治療を行いました。____30012017_170334_2

____30012017_170337_4




現在9歳1か月です。反対咬合(交叉咬合)は改善し、機能的に咬合しています。個々の歯の位置、凸凹については、中学生頃にブラケット装置で治療(Ⅱ期治療を行う予定です。

____30012017_170336_3今後は1年に1回、骨の成長状態を確認するレントゲン写真を撮影しながら、プラークコントロールを頑張りつつ、経過をみていくことになります。
よく、「反対咬合って、大人の歯に生え変わる時、自然に治るって思っていた・・・。」というお話をよくうかがいますが、自然に治るケースと自然には治らないケースがあります。

今日から2月ですね!今日はこの後、この男の子の妹さんの治療経過もアップする予定です(・ω・)!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

 

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ