« 初診時年齢は6歳10か月でした(*'ω'*)! | トップページ | DHコジマの矯正治療~その④~ »

2017年2月 6日 (月)

DH.コジマの矯正治療~その③~

当院のDH.コジマの矯正治療その②をアップしてから、なんと2年ほど過ぎてしまいまいましたcoldsweats01ほんとに、月日の過ぎるのはあっという間ですね。

治療も、一昨年の12月1日に装置を撤去し、保定に入ってもう1年2か月です。7


初診時の状態です。

8
上顎前突でした。かみ合わせも深いですね。

6






上の4番目の歯を左右1本ずつ抜歯して治療を行い、前歯でものを噛めるようになりました。

治療前は、このように前歯の付け根(でもほとんど歯茎)のみでかみ合っていませんでした。

このような状態の場合の治療過程についてお話していきたいと思います!

1今回はかみ合わせの改善過程ひとつであるバイトアップ、についてお話したいと思います。

_17072015_172354

上の写真と、この写真を比べると、下のブラケット装置の見え方が少し違うことがわかりますでしょうか?

歯の凸凹だけではなくて、垂直的なかみ合わせのゆがみのを改善する(バイトアップ)。というのが大事な矯正治療のポイントになります。

実は、このバイトアップに思わぬ時間がかかることがあります。どんな場合かというと、歯ぎしりや、くいしばりなどのブラキシズムがある場合です。矯正治療中にブラキシズム傾向の強い場合は就寝時に矯正装置と併用して就寝時にマウスピースをお使いいただく場合もあります(・ω・)!

次は、前歯の傾きを修正する(トルクコントロール)についてお話したいと思います♬続きます・・・

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 初診時年齢は6歳10か月でした(*'ω'*)! | トップページ | DHコジマの矯正治療~その④~ »

DH.コジマの矯正治療」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ