« 八重歯は矯正治療でこんな感じに動きます♬ | トップページ | 矯正治療と抜歯についてのお話です(・ω・)! »

2015年1月23日 (金)

歯のトラブルの元凶のNo,1とは?(´・ω・`)

Dsc01327





昨日本屋さんで見つけた雑誌です。

いまどきの絶対常識?気になります。

Dsc01328_2矯正治療のこととか載っているかな~(^^♪とみてみると!ドキッとしました。

目に飛び込んできたTCHの文字(・ω・)!

TCH(上下歯列接触癖)がNo.1になっている・・・。さつき野歯科・矯正歯科医院では<顎関節症・歯ぎしり、くいしばりの治療>については私が担当しています。

TCHというのは、上下の歯を無意識に接触させる癖のことです。顎関節症のためのスプリントを就寝時に装着してみて、初めて「朝、この部分に装置が入っていたんだ!って垂直的な距離がわかるようになってきました。くいしばりのくせも、先生がいうようにあったんだな~~!って今ならわかりますよ。」ということがよくあるのですが、本当にくいしばりがが顎関節症の要因のひとつになっていたり、歯の破折やすり減りの大きな原因の一つになっていることって多いのです。

すごくいい特集!と思って、みてみると!なんと去年の7月号でした。(でもたくさん積んでありましたよ♬)

待合室に出しておきますのでご覧くださいね!

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 八重歯は矯正治療でこんな感じに動きます♬ | トップページ | 矯正治療と抜歯についてのお話です(・ω・)! »

矯正歯科」カテゴリの記事

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ