« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月19日 (金)

前歯部反対咬合を伴う叢生(前歯の反対咬合と歯の凸凹)の治療です(・ω・)!

今日は初診時年齢8歳3か月の女の子の治療経過(Ⅰ期治療)をご紹介します(*^▽^*)!

1

前歯の歯が1本反対に咬んでいます。

その他の状態として、上下の前歯の凸凹が認められました。単なる歯の凸凹で、将来抜歯を伴う矯正治療が必要な症例であれば、永久歯の生え変わりを管理しながら経過をみて、Ⅱ期治療のみ行う場合もあります。

でも、このような反対咬合の場合、下の前歯が上の前歯をロックすることで、上あごの成長を抑制することが懸念されるため、早期に改善する必要があります。

上の歯列の状態です。2
3


下の歯列です。

治療を開始して、実はひと月程度で反対咬合は改善されました。それから、さらに2か月半経過した状態の写真です。

7

今回使用したのは、このような取り外しタイプの装置です。

前からはほとんど目立ちません。

6


このように装置は装着されています(・ω・)!

初めはどうだったか?というと・・・

12このような状態でした!4日に1度、ねじをお家で回してもらうことで、反対咬合が改善していきます。

反対咬合を改善しやすいように、かみ合わせ部分も装置でおおわれています。この部分を毎月少しずつ削合していきました。

装置を装着していない現在の状態は・・・8

9

上下の前歯のかみ合わせが改善されたため、次回から新しい装置を使用します。

Ⅰ期治療では、このようにかみ合わせの土台つくりの治療を行うのです(・ω・)!

[いつから始めたらいいのかな?」[子供の矯正ってどんな感じなんだろう?」いろいろ心配なことがあると思います。なんでもお気軽にご相談ください(^^♪

それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2014年12月17日 (水)

<上顎前突症例(前歯が出ている)>の治療経過です(・ω・)!

当医院では、就学前のお子様から60代まで、幅広い年齢層の患者さんの治療を行っています。今回ご紹介するのは61歳で治療を開始された患者さんの治療経過です。

1


前からみると、特に問題がなく、比較的きれいな歯並びにみえますね。

2でも、横からみると・・・。前歯が全くかみ合っていないのです。上の犬歯(糸切り歯)を含む前歯6本と、下の犬歯を含む前歯5本(下の前歯は先天欠如歯で1本足りない)、合計11本の歯が全くかみ合わず、機能していない状態でした。

そのような場合、奥歯に負担がかかってきます。4




このように、一番奥の歯は失われ、さらにその他の歯に過負担がかかった状態でした。

6
7

下の奥歯のかみ合わせ面が平らになってきているのがわかります。

上下ともに奥歯がかなり治療されています。

とても歯磨きの状態が良い方なのです。おそらく、前歯が機能していない分、奥歯での負担が大きく、細かいクラック(亀裂)が歯に入ることで、虫歯になりやすい状態が生じていた結果と考えられました。

上の4番目の歯を2本(犬歯の次の歯です)を抜歯して、治療を開始して、1年3か月経過しました。

11

10

上の前歯と下の前歯がだんだんかみ合うようになってきました。

かなり前歯が下がりましたね(*'ω'*)!

今は左右のかみ合わせを緊密にする治療過程に入っています。

歯を動かす期間は2年~2年半程度と予定しています。

折り返し地点は過ぎました(*^▽^*)!

また経過をご報告しますね♬それではまた(^^♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2014年12月13日 (土)

矯正スペースの内装工事の進行状況です(・ω・)!

Dsc01303

新しい矯正診療室は完全個室で二部屋あります。内装工事が着々と進んでいます!

カウンセリングルーム(今度ご紹介しますね!実はここが一番進んでいます(*'ω'*)!)

と、そして待望の模型保管庫です!Dsc01302

今までの模型保管スペースは、ほとんどいっぱいになってきていたので、嬉しいです!

矯正治療にとって、検査の時にとる模型はとっても大事なのです。

Dsc01304

このように、矯正治療開始の時には、親しらずを含むすべての歯、歯肉、すべての情報を得るために、しっかりとした型どりが必要になります。

どこまで骨があって、どこまで歯を動かせるのか?歯の形、大きさを診査して上と下の歯をしっかりとかみ合わせるためのシュミレーションを行います。矯正治療終了後も、治療後の安定を管理していく上で初診時(治療開始前)の模型は大切なので、ずっと保管していきます。・・・という訳なので、模型の保管場所はとても重要事項なのです(*'ω'*)!

また進行状況をご報告します!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2014年12月10日 (水)

さつき野歯科・矯正歯科医院のブライダル矯正を紹介します(・ω・)!

さつき野歯科・矯正歯科医院ではブライダル矯正を行っています。

「結婚式を最高の笑顔で迎えたい。でも、結婚式まで1年くらい…」という場合、素敵な笑顔をあきらめてしまわずに、ぜひご相談ください。

今回はさつき野歯科・矯正歯科医院のブライダルダル矯正についてお話します(・ω・)!

初診時の状態です。1

4

3


上と下の前歯に凸凹があり、上下の前歯がしっかりかみ合っていない状態でした。さらに、垂直的な隙間があるので、笑ったときに白い歯が並ばないという状態です・・・。

この時点から8か月治療を行い、一度ブラケット装置を撤去します。

6

7

8


上下左右の一番奥(第二大臼歯)以外の全てのブラケット装置を撤去しました。

ここでマウスピースタイプのリテーナーを装着していただくのですが・・・。下の歯列の隙間、笑った時に気になるかも?と考えました。

9

隙間をアイボリーに近いホワイトのレジン(歯科用プラスチック)でコーティングし、さらに、奥のメタルの奥歯も目立たないようにコーティングしました。

正面からみてみると・・・8_2

目立たない!初診時の写真と比較してみますね!1_2

ブライダル矯正の場合はオプションでホームホワイトニングを特別料金でお受けいただけます(*^▽^*)!9_2

マウスピースはリテーナーで代用できるので、追加ジェル料金(1セット1万円+消費税)でホワイトニングをお受けいただけます。このお写真は1セットの半分をお使いいただいた時点でのものです。この後、もう少しホワイトニングを継続しました。

前撮り、お式、新婚旅行の後で、もう一度ブラケット装置を装着して治療を継続します♬

ただ、少なくとも半年はお時間がかかります。歯に無理な力をかけたりして、歯の寿命を損なうような矯正治療は行いません。その半年~1年弱程度の期間にお式の準備と並行してブライダル矯正をすすめていきます。和装をメインにするか、ウエディングドレスをメインにするかだけではなく、ウエディングドレスはアイボリーっぽい白なのかどうかでも、ホワイトニングのゴールは考慮する必要があります(・ω・)!

どのくらい白くするかを相談するもの楽しい時間です♬

矯正治療だけではなく、歯のクリーニング、虫歯の治療、歯肉炎の管理、そしてホワイトニングまで、総合的にバックアップして行うのがさつき野歯科・矯正歯科医院のブライダル矯正です。ご希望の方はお早めにご相談くださいね♬それではまた(^^♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

さつき野歯科・矯正歯科医院のリラックマたちは(・ω・)!

さつき野歯科・矯正歯科医院のリラックマたち・・・Dsc01267Dsc01265

クリスマスバージョンでさらにバージョンアップしております。


ジャーン(・ω・)!

Dsc01263

それぞれの診療室にいろんなクリスマスバージョン、冬支度バージョンのリラックマ仲間たちがいます(・ω・)!
Dsc01262

先日、「リラックマは院長先生がお好きなんですか?(^^♪」とのご質問がありましたが・・・(実はよく聞かれます♬)答えは→その通りです(・ω・)!

初めは私(副院長)のお誕生日に親友の両ちゃんが<くったりリラックマ>(リラックマ誕生の年の初めのぬいぐるみですね)をプレゼントしてくれたのがきっかけでした。本当に忙しかった研修時代に、どんなにリラックマに癒されたか・・・(*'ω'*)。

それから少しずつ、開業してからは、またまた少しずつ・・・?どんどん?増えてきて、今に至ります。

Dsc01264_2

いろいろストレスフルな世の中で、みな忙しい日常で・・・。でもそんななかでも、のほほんと、リラックマたちに癒されるひとときを待合室や診療室で過ごしていただけたらと思います。今日も良い日になりますように(^^♪それではまた♬


にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ


2014年12月 1日 (月)

クリスマスカラーのカラーゴムです(・ω・)!

今日の午前中に来院された患者さんの、前回のカラーゴムはかわいいレインボウで

Img_5544

今回は、なんとクリスマスカラーのカラーゴムをご希望されました(^^♪

Img_5761

かわいいです(*'ω'*)!あと2回の調整で装置撤去の予定です。ハーフリンガルで治療を行っている患者さんですが、インプラントアンカーを用いていないこともあり、見えにくい部分は表側からも、ワイヤーで奥歯の調整を緊密に行っています。

矯正治療を始める前はどんな状態だったかというと・・・

3
このような状態でした。患者さんのご希望もあり、側貌(横顔)の状態に関しても問題ない状態だったため、抜歯せずに治療を行いました。

2八重歯になっていた犬歯もきれいに歯列内におさまり、安定しています。装置撤去の時にまたご紹介しますね(^^♪
それではまた♫

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

矯正診療スペースの増築工事が完成しました(・ω・)!

今日から12月ですね(*^▽^*)!2月にオープンする矯正診療スペースの増築工事が完成しました♬Dsc01255_2


左側が資料保管庫、中央のスペースに完全個室の矯正診療ルームが2部屋できました。

窓の外を眺めながら診療をお受けいただく感じになります。空や雲、などのんびり眺めながらリラックスしていただけたらと思っています。

左側が新しいカウンセリングルームになります。

道路側からみると・・・Dsc01257_2このような感じです!これから内装工事に入ります。ちなみに、新しく入る診療用チェアーは新商品のふかふかシートを選びました(*^▽^*)!気持ちよくてうとうとしてしまうかも?しれませんね♬また進行状況をご報告します!それではまた(^^♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ