2017年2月25日 (土)

ハーフリンガル、という治療方法をご紹介します(*'ω'*)!

今日は、上の歯列を裏側矯正、下の歯列を表側から矯正する<ハーフリンガル>という治療方法についてご紹介したいと思います!

以前治療経過もご紹介させていただいた患者様です。Img_1013_2


先日、歯石除去のため来院されました。治療は終了し、保定期間(歯を安定させる治療期間に入っています。

8


治療前の状態です。装置撤去後にホワイトニングも行ったので、ホワイトニングの効果もご覧ください('ω')!

ハーフリンガル、というのはその名の通り、半分だけ裏側矯正を行う治療方法です。上下裏側矯正になると、通常の矯正費用の1.5~1.6倍の費用がかかります。ハーフリンガルだど、それが1.3倍程度になる、という点も人気の理由だと思いますclover____12072014_130309
治療経過です。前から見ると、こんな感じにみえます。この時期が一番大変な時期でしたね。9

裏側からの矯正は、このように装置がつきます。表からのワイヤーはホワイトワイヤーを選択しています。____14122014_152911

ここまでくると、だいぶ安定してきていますね。

装置撤去時の写真をもう一度みてみましょう(^^♪Img_1013_3
裏側矯正も、表側矯正も治療期間に大きな差はありませんが、処置時間については裏側矯正の場合は長くなりますのでご了承ください♪

明日は休診日になります。今日の診療の最終受付は18:00までになっております(*'ω'*)!

来週から、また<さつき野歯科・矯正歯科医院ツアー>の続きを再開しますのでお楽しみに🎶それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月24日 (金)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その④

Img_5962



今日はデジタルレントゲン室をご紹介します(*'ω'*)!

ここでCT、頭部エックス線規格写真だけではなく、成長の度合いを確認するための左手のレントゲン撮影も行います。Img_5933
左手のレントゲン写真は成長の終息を確認するために必要な検査です(*'ω'*)。(ちなみに、このお部屋は一般歯科診療室3番です♬)「手のレントゲン?も撮るんですか?」と、びっくりされる場合もありますが、詳しくは≪さつき野通信Vol.4≫の矯正歯科ニュースをご参照ください(^^♪Img_5963_2

←バックナンバーは待合室のファイルに入っています♪(・ω・)♪

そして、これがレントゲン機ですcatface。なんと、これはですね、ムーミンとオーロラの国、typhoonフィンランド製typhoonです。(被ばく量の少ないものを選定しました)

Img_5952

Img_5957


左は歯をピンポイントで撮影する機械です。

奥の棚にもリラクッマたちが・・・。奥に見えるのはバウンサーです。一般歯科診療室も、矯正歯科診療室も、ゆとりをもった設計になっているので治療時もお子様と同室でお過ごしいただけます。

事前にご連絡いただければ、お子様にスタッフがつくこともできますのでお気軽にお申し出ください。

また明日お会いしましょう♪それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月22日 (水)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その③

Img_5926


昨日は、パンフレットに載っていない増築した矯正診療スペースをご紹介しました(・ω・)

今日ご紹介するのは、こりらっくまのシールを貼った部分です♬かなり、広いお部屋なのですが・・・。このheart01シールの部分は?Img_5955

増築前は、このスペースがカウンセリングルームでした。・・・今は、こうなっています!Img_5945_2

??っと、思われると思いますが、ここは滅菌室です(・ω・)!

さつき野歯科・矯正歯科医院にはこのお部屋で診療器具の管理をしてくれるスタッフが常勤しています。

ホルマリンガス滅菌、オートクレーブ滅菌・・・。矯正器具、一般歯科器具、いろいろなものを管理する、大切なお部屋です。Img_5948

Img_5946
皆さんの診療に使われる器具はこのように毎日管理されたものです。そんな<安心>、というのもとても大切なことだと思います(*'ω'*)♪

次回はお隣のレントゲン室へ移動します(*'ω'*)!それではまた♬今日も良い日になりますように(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月21日 (火)

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その②

Img_3597_2
矯正歯科診療室は完全個室になっていて、シートはふっかふかの診療チェアー(シートがふかふかで、音楽のゆったり感もあり、眠ってしまう方が半数くらいですhappy02

チェアーの色は、このワインレッドとImg_3601_2フレンチベージュの2色です。右上に見える大きなモニターで、CTの画像や、治療経過などを詳しく説明しつつ、治療を進めていきます♬

この2つのお部屋が矯正診療スペースです。そして・・・!増築時に新しくこのカーテンが!



このクジラちゃんのカーテンImg_5944_2

矯正診療室に入る時、受付横に見えますよ。見えるのですが・・・。多分皆様からは遠くで良くみえないかも・・・。

もっとこの柄のカーテンを使いたかったのですが、「医院の雰囲気にちょっと合わないかも・・・」という、みんなの意見を重視し、一か所だけのこのカーテンです。

私は、この柄、かなり気に入っています。ちなみに、これはおたまじゃくしではなく、多分くじらだと思いますよ(・ω・)!今日は、この辺で失礼します。また、明日お会いしましょうshine

それでは、また(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

<さつき野歯科・矯正歯科医院>はこんな歯科医院です!その①

cherryさつき野歯科・矯正歯科医院cherryは、新潟市秋葉区にあります。

ずいぶん遠くからおいでいただく場合もあり、特に矯正治療をご希望の方は、長岡市、佐渡、南区、西区など遠くからの来院がめずらしくありません。(基本的に、矯正治療そのものが基本的に月に一度の来院になるので、そのような傾向にあるのかもしれません。)

いずれにしても、さつき野歯科ってこんな感じなんだ!ということを知っていただいた方が、皆様の来院時までの心配など少なくなるのでは?と考えて、今回院内の特徴、スペース、診療ポリシーなどをご紹介してくことにしました♬(・ω・)♪カテゴリーの題名は、<さつき野歯科・矯正歯科医院ツアー>ですclover

矯正記事も挟んでの更新になりますが、情報盛りだくさんでお送りしたいと思いますheart04

まずは、増築スペースはどこか?というところからご紹介します(・ω・)!

Img_5926_3
待合室には、こんな感じのパンフレットが置いてあり、ご自由にお持ちいただいでいます。

でも、実はですね、Img_5930このくまちゃんが座っている、お部屋(カウンセリングルーム)は、2年前に増築した矯正診療スペース部分で、このパンフレットに載っていない部分なのですgawk

この部分、外からみると・・・!

Img_3664_2

この、屋根が茶色の部分が矯正診療スペースです(・ω・)!近づいてみましょう(^^♪Img_3668

この部分に新しいカウンセリングルームを移設して、新たな矯正診療スペース2部屋と、模型保管庫が新設されました。

Img_3616

カウンセリングスペースはこんな感じです。

最近は、一番奥の席に先ほど登場した新メンバーの森のくまちゃんがいます(*'ω'*)♪

ここで診断説明、治療経過の説明などを行います。(私の診療以外のレントゲン分析の仕事や、今のようにブログを書いたりするのもこの場所です♬)

矯正相談時にお口の中をみせていただき、お話を伺ったり、カルテを作成した後に院内新聞のバックナンバーをお渡ししたり、治療の流れの補足説明をする場所でもあります。

次は、診療スペースの紹介に続きます・・・。それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月20日 (月)

<CT撮影と矯正治療> 実際の画像とCT撮影のメリット

おはようございます(*'ω'*)!今日は月曜日(^^♪rainあいにくの雨ですが、こころなしか、なんとなく冬の雨・・・というより、春の雨か?というような感じのお天気です(でも寒い!)。今週も楽しいこと、いろいろ見つけられますように(^^♪  昨日に続いて、今日もCT撮影についてお話したいと思います♬



____09042016_102447

今日お話するのは・・・CT撮影を行って3次元で歯根の状態を確認することのメリットです

(・ω・)!・・・多少マニアックな内容ですがご了承ください(^^♪

上のレントゲンが、従来の2次元でみれる画像です。Img_5919

そして!これがCTで撮影した3次元画像です。Img_5921

歯根の重なり部分を、「ここが診たい!ここが心配!」という場所にしぼって確認し、最終的な歯の根の位置を決めて、ワイヤーを曲げます。

Img_5918_2

白黒のレントゲンの断面をみても、何となくわかりにくいですよね?実際に患者様に説明するときは、このような上の画像で説明しています。

2次元だと、曲がっている根の向き、歯根近接部分の角度とその危険性などが、正確にわからないこともあるのです。・・・そんなわけで、当医院ではより正確な治療を行うために、矯正検査時にCT撮影も行います(・ω・)!

CT撮影というと、なんとなく、大げさに思えるかもしれませんが、いろいろな情報が正確にわかることで、逆に患者様からも「すごい!こんな感じなんですね?これは、よくわかります!」と、びっくり喜んでいただくこともあります♬そんな時は、とてもうれしいです(*'ω'*)!

CTについてのお話、続きます・・・。それではまた(^^)/

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月19日 (日)

<CT撮影と矯正治療>  歯の根の位置を正確に知る!編

0
今週は、少し専門的なお話になりますが<CT撮影と矯正治療>をテーマにいろいろご紹介していこうと思います♬

今回は、<歯の根の位置>についてお話します♬

9
上の2番目の歯がすっかり内側に入っています。そのために、全体的なかみ合わせにもゆがみが出ていました。____22072014_101939

診断の結果、抜歯をせずに治療を進めることになりました。

____29082016_184050

このように、治療は進んでいます。でも、ここまで来るのに、とても注意を要する問題がありました(・ω・)!

____25052014_131738
重なっている歯の部分にご注目ください。治療経過時のレントゲンもみてみましょう!____09042016_102447

左側の1番目の歯と、2番目の歯の根っこがどちらも曲がっていたのがわかります。このような場合は特に、2次元的な歯の位置だけではなく、3次元的な歯の位置を十分に検討して最終調整する必要があります。

CT撮影で、どんなことがわかるのか?成人矯正だけではなく、埋伏歯(永久歯が骨の中に埋まっている状態)がある場合など、いろいろなメリットについてお話していきたいと思います。続きます・・・(明日は具体的に画像をご紹介していきたいと思いますのでお楽しみに🎶)

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

今日は日曜診療です(・ω・)!

雪が舞う、ちょっと寒い秋葉区の日曜日です。

今日は日曜診療日です(・ω・)!なんと、日曜診療は通常の診療時間と異なり、お昼休みなしで9時から15時半までの診療になります。(→途中、交代で休憩をとりつつ、診療を行います!・・・私、ただいま休憩中ですcatface

午後からは、本当に遠くから来院してくださる方もいらっしゃるので、いつも天候が心配・・・。でも、このくらいなら多分大丈夫かな?と少し安心しています。Img_5914_4


恩田陸さんの、蜜蜂と遠雷に感動したお話の続きなのですが・・・。

実は、この本を見つける前に、このタオルハンカチとの出会いがありましたheart04

あまり、物にはこだわらないのですが、半年に1回行くか行かないかのデパートで、このハンカチを見つけました。

 なんとも心ひかれて、購入・・・・。お気に入りを比べてみると、似ているなぁ・・・。とちょっとびっくりでした。で、今日も診療後に本を見つけに行く予定です。で、何となく、今まで読んだことのない作者の本を読んでみる?かも?という気がしています。

おすすめ本に出合ったら、ご紹介したいと思います♬それではまた(^^♪

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月18日 (土)

ブリッジがあっても、インプラントをしていても治療できます♬

2
30代の方の治療経過です。

再植歯の部分、インプラントの部分にはブラケット装置を装着せず、治療をすすめています。

「神経のない歯でも矯正できますか?」というのは、成人矯正治療の場合の質問で多いのですが、もちろんできますよ(*'ω'*)!

今回は、インプラントもある症例です。

___18022017_092729

治療を開始してから、8か月経過しました。インプラント、再植歯には装置を装着せずに治療をすすめています。

ブリッジの治療がしてあったり、今回のようにインプラント、再植歯がある場合や、時にはアンキローシス歯など、いろいろな問題がある場合もありますが、じっくりと考えいろいろな視点から診断していきます。

club矯正歯科医の私だけの視点clubだけではなく、club一般歯科の先生、口腔外科の先生の視点clubも踏まえて、何が一番良い選択なのか?をみんなで悩んで考える・・・。というのが、さつき野歯科・矯正歯科医院の矯正治療の良いところなのかもしれません。

なにか心配なことがありましたら、いつでもご相談ください(*'ω'*)!それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

2017年2月17日 (金)

<蜜蜂と遠雷>に、泣きました・・・。

昨日は休診日でした。当医院は、毎週木曜日が休診日です。あと、祝日と、月に2回の日曜日が休診です。

基本的に、木曜日は事務仕事、家事(1週間で家が散らかりすぎて崩壊するので、大掃除をheart04、後、ちょっとごちそうを作ります。)と、子供たちの習い事であっという間に終わってしまう木曜日なのですが・・・

昨日は<蜜蜂と遠雷>を読む時間を捻出・・・。Img_5903

もう、泣きました・・・。

あんまり入り込みすぎて、不思議と「もう読み返さないだろうな・・・。」というくらい堪能した感じです。この本の装丁が、また、なんとも・・・Img_5904カバーを取ると、こんな感じで、ピアノをイメージしているのではないかとhappy01
持ち運び重視であまりハードカバーの本を買わないのですが、こういう感じがハードカバーの特別感なのかもしれませんね。

ちなみに、私、一昨年の3月にピアノのレッスンを再開して、2年目がもうすぐ過ぎようとしています。

1年目は <クシコスポスト>を弾きました。いい曲です。Img_5907

2年目は!この曲を弾いています。でも、難しい・・・。

3か月後に発表会なので、なんとか完成させるつもりです。ちなみに・・・

この曲を作ったのがこのチロルチョコのW.A.Mozartheart02

Img_5908
毎日毎日あっという間に過ぎて、落ち込むこともありますが、2年前に始めたピアノにずいぶん助けられています。きらきら星が終わったら、次は何を弾こうか考え中です。

大人のレッスンですから、いろんなことに制限があります。練習時間もあまりとれない・・・。(たいていはお昼休みです。ちなみに、レッスンに行くのもお昼休み(・ω・)♬)でも、1年かければ、なんとか1曲は仕上げられます。と、思います。

でも、そんなに難しくなく、うっとりする曲、元気になる曲がいいな~~。と・・・。

この、チロルチョコのお味ですが、説明にはマジパンと書いてありましたが、なんというか、アマレットのような、杏仁のような感じでしたよ♪期間限定品らしいので、興味のある方は探してみてください(^^♪それではまた♬

にほんブログ村
美容ブログへ に
ほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟(市)情報へ

«小学校入学前に、歯医者さんへ行きましょう(*'ω'*)!

ウェブページ

最近のコメント

無料ブログはココログ